2019.02.08最終更新日:2019/02/08
【ロボット買取】いくらで売れるか一発チェック 高額買取はマクサス

株式会社マクサス 代表取締役 関 憲人  
「リユースを本物のサービス業へ」を合言葉に、【どこよりも高く】【どこよりも早く】【誰よりも元気】に営業させていただいております。 買取というサービスを軸に社会を1mmでもより良い方向にすることが我々のミッション。 「マクサスだから売りたい」といっていただけるような業界No. 1リユース会社を目指します。

「色々試したけど結局使ってないロボット、売れないかな?」

 

ロボットの処分を前に、こんなお悩みをお持ちの方いらっしゃいませんか?

 

当記事ではロボットの買取をジャンル別にまとめました。

 

ロボット買取なら宅配買取がおすすめ!

 

買取

 

ロボットの買取は、送付するだけで買取できる『買取マクサス』の宅配買取サービスが便利です。

 

送料はもちろん無料。専用の宅配キットにお品物を梱包していただければ、提携業者がお客様のご自宅まで集荷にお伺いします!

 

ロボットをはじめとした電子機器から、家電、雑貨など幅広いジャンルの買取に対応しております。

 

ロボットの買取をお考えの方はぜひ一度、『マクサス』の宅配買取をご利用くださいませ。

 

    ロボット取扱商品一覧

     

     

     

    【種類別】ロボット買取価格

     

    アルデバラン NAOの買取価格

    NAO

     

     

     

    Pepperくんの兄弟機として、Aldebaranで開発されたNao。

     

    兄弟機のPepperは2018年現在、発売から3年が立ったこともありちらほら中古に出回り始めました。

     

    一方、弟分のNaoはというと、大々的に宣伝されたPepperと異なり、学術目的や企業のごく一部での購入がメインのNaoは流通量が少なめの傾向にあります。

     

    買取価格はおよそ12万円〜13万円ほど。

     

    続きを読む

     

     

     

    AIBOの買取価格

    AIBO

     

    2018年1月に発売を開始した新型aibo。
     

    前の商品と大きく違うのは丸みを帯びた可愛らしい外見が特徴です。
     

    各種センサーを搭載し、音声認識や空間認識などの学習機能が大幅進化。より本来の動物らしい挙動を可能にしました。
     

    中古市場でも価格が高く、プレミア価格で取引された時期もありました。
     

    ただし、ベーシックプランが譲渡できない問題などもあり、個人での取引はクレームに注意が必要です。
     

    中古買取相場は13万〜15万円程度です。

     

    続きを読む

     

    palmiの買取価格

    palmi

     

    DMMがロボット分野に参入し、その最高級モデルとして発表されたPalmi。

     

    北野武が出演するDMMのテレビCMで広く周知されたこともあり、もしかしたら日本ではPepperくんにつぐコミュニケーションロボットかもしれません。

     

    また、そのPepperくんよりもずっとサイズが小さく、どちらかというと、SONYのaibo的な感覚のペットロボット的な需要が大きそうです。

     

    買取価格はおよそ12万円〜13万円ほど。

     

    続きを読む

     

    ロボホンの買取価格

    ロボホン

     

    SHARPが「Be,Original.」のスローガンのもと開発したロボット型スマホ・ロボホン。

     

    Pepperくんを筆頭に、近年人間型コミュニケーションロボットはいくつか発表されていますが、ロボットでありながらスマホでもあるロボホンの登場は、ロボット産業の新たな夜明けとなりそうです。

     

    人間らしい動きを再現する、というよりもロボット本来が持つ魅力を強みにしたロボホンは、新しい時代のコミュニケーションロボットのスタンダードになる予感に満ち溢れています。

     

    買取価格はおよそ6万円〜7万円ほど。

     

    続きを読む

     

     

     

     

    ロボット高額査定3つのポイント

     

    ロボットを売ることに決めたとして、店舗によって買取価格はもちろん上下します。

     

    ということで、ロボットを高く売るために、プロの視点から高額買取が期待できる店の3つの法則を紹介していきたいと思います。

     

     

    大々的に店舗展開していない

    リサイクルショップは店舗運営に力を入れれば入れるほどそのぶん会社としてコストがかかっています。

     

    特に、都心であればあるほど家賃が高くなりがちなので、そのぶん会社として利益を出さなければならないため、どうしても買取価格は抑えめになりがちです。

     

    したがって、ロボットなど高価なものを売る時は全国に店舗があるような有名なリサイクルショップではなく、宅配買取や出張買取を中心とした穴場業者を狙うのがおすすめです。

     

     

    プロの査定士が少数精鋭で回している

    大手チェーンでは査定がマニュアル化され、プロではない査定士がロボットの査定を行っているところが多数あります。

     

    一見、人件費が抑えられているように思えますが、そう言ったチェーン店は大量のアルバイトなどに給料を払わなければならないため、利益を出すためにどうしても買取額を抑えがちです。

     

    そのため、少数精鋭で小規模で運営している店舗こそ高価買取には狙い目なのです。

     

     

    派手に広告展開していない

    上述した店舗展開同様に、広告もとてつもなくお金がかかります。

     

    特にテレビCMなどでも見るような買取業者はそれだけコストを割いているということになります。

     

    小規模で店舗展開もあまりしないリユース業者は、一見地味です

     

    しかし、買取価格において有名チェーンを上回ることが多々ありますので、大手ショップを利用したことがある方はぜひ一度小さな会社を探してみてください。

     

     

     

     

     

    『買取マクサス』ロボット高額査定の理由

     

    買取マクサス』では、オンライン査定の導入により大幅なコストダウンを実現。

     

    お客様に高価買取という形で還元しております。

     

    またビデオチャットを利用したオンライン買取サービスを利用すれば、自宅にいながら確定買取金額がわかるのも魅力です。

     

    もしもロボットを売ることをお考えでしたら、買取マクサス』の査定を一度お試しください。

     

RECOMENDおすすめ記事

【地域別】サーフボード買取業者まとめと2018高額買取サーフボード相場...
2018/05/25
【買取アプリ・そっきん】人気のおすすめアプリそっきんとは?実際に使って...
2018/05/11