2018.11.29最終更新日:2018/11/29
【ヘルメット】モデル別買取相場と高価買取のコツ、オススメ買取店を徹底解説!

株式会社マクサス 代表取締役 関 憲人  
「リユースを本物のサービス業へ」を合言葉に、【どこよりも高く】【どこよりも早く】【誰よりも元気】に営業させていただいております。 買取というサービスを軸に社会を1mmでもより良い方向にすることが我々のミッション。 「マクサスだから売りたい」といっていただけるような業界No. 1リユース会社を目指します。

ヘルメット買取事情

バイク好きの人がバイクの次にこだわるのがヘルメットですが、ヘルメットの中にも様々な種類があります。

 

デザインやメーカーによってそのヘルメットの価値は変動するため、あなたが持っているヘルメットが予想以上に高い値がつくことも珍しくありません。

 

また、有名なレーサーが着用していたヘルメットと同じデザインのヘルメットはコアなファンからの人気が高く、高値で取引されることもあります。

 

ヘルメットを捨てようか迷っている方は一度査定に出してみることをオススメします。

 

 

そこでオススメなのがマクサスの出張買取サービスです!

 

『買取マクサス』は出張買取に力を入れており、都内では最速30分でご自宅にお伺いすることができます!

 

また、大々的な店舗展開という手法を取っていないため、店舗コストの分、高価買取という形でお客様に還元させていただいております。

 

是非一度、『マクサス』までお気軽にお問い合わせください♪

 

 

 

メーカー別買取相場

Arai

【https://www.webike.net/sd/21109291/】

商品名 買取参考価格
Arai SZ-Ram3 OKADA 100000
Arai SK-6 PED 75000
Arai RX7 RR5 45000
Arai RX-7X NSR250R  0SHGK-RKV3-WL 45000
Arai  GP-6S 8859 40000

1960年創業で「アライ規格」という基準を独自で設けるほどの安全性の徹底ぶりがうりであるブランドです。

 

一般的に流通する価格帯としてはオープンフェイスで3〜6万円、フルフェイスで5〜10万円です。

 

しかし、コラボデザインや限定デザインのものは稀少価値が高いため、高価で買取される事例もあります。

 

SHOEI

【https://response.jp/article/img/2018/03/05/306795/1282188.html?from=tpimg】

商品名 買取参考価格
SHOEI J-FORCEⅡ 75000
SHOEI X-Fourteen MARQUEZ MOTEGI2 70000
SHOEI X-4LIGHT アイルトン・セナ 1993年モデル 40000
SHOEI X-14 MARQUES 40000
Arai RX-7X 35000

1954創業以来、快適性の高いヘルメットを作り続けているブランドです。

 

アイルトン・セナが実際に着用したヘルメットと同じデザインで作られたヘルメットはコアなファンからの人気が高く、今でも高値で売買されています。

 

OGKカブト

【https://www.kawasaki1ban.com/news_topics/20234/】

商品名 買取参考価格
OGKカブト AEROBLADE-5 RUSH 15000
OGKカブト KAZAMI XCEVA 15000
OGKカブト KAMUI-2 SIPRO 14000
OGKカブト KABUTO IBUKI 12000
OGKカブト ASAGI BEAM 10000

他メーカーと比べてコスパストパフォーマンスが良く、昔から愛されてきたブランドです。

 

バイク用ヘルメットの他にも自転車用やキッズ用など豊富な種類が取り揃えてあります。

 

現在は流通していない限定デザインもあるため、高値がつく可能性もあります。

 

SIMPSON

【http://www.deepstage-racing.com/?mode=cate&cbid=1831573&csid=3】

商品名 買取参考価格
SUPREME × Simpson 16AW Street Bandit Helmet 130000
SIMPSON モデル30/M30 62cm 60000
SIMPSON M30 M32 F1 NASCAR INDY500 40000
SIMPSON DIAMONDBACK 35000
SIMPSPN OUTLAW 35000

シンプソンは他のブランドにはないデザインがカッコよく、人の目を引き寄せてしまうブランドです。

 

昔は視野の狭さや重さなど、使いずらさが目立ち、日本人は関心を寄せませんでしたが、

 

最近ではシンプソンのデザイン性を守りながら、内装構造や、視野性を向上させて画期的なヘルメットに変貌を遂げました。

 

 

買取価格はあくまでも参考価格ですので、現在の取引価格が気になる方はお気軽にマクサスまでお問い合わせください。

 

 

 

ヘルメット買取 失敗しないためのポイント

 

 

ヘルメットは処分よりも、買取がオススメ!

バイクに乗るときに必ず必要となるヘルメットですが、処分の方法についてはなかなか多くを語られていないのが現状です。

 

方法としては大きく二つに分けることができ、「自分でヘルメットを処分する」もしくは「買取店に売却する」のどちらかです。

 

自分で処分する場合、一般的には燃えないゴミで処分できますが自治体によっては粗大ゴミ扱いになってしまうため、手間がかかる可能性があります。

 

ヘルメットを高く売るコツ

【画像出展:PHOTO AC】

【ブランド】人気メーカーの方が高く売れる!

バイク会社に買取してもらうときであっても、個人売買(ネットオークションなど)のときであっても、ブランド力のあるメー

カーのヘルメットであれば比較的買取額がつきやすい傾向にあります。

 

【状態】新品に近い状態のヘルメットのほうが買取額は高くなる

 

また、どうしても中古のヘルメットを買うとなると気になる部分は「ヘルメットの劣化」と「におい」だと思います。

 

ヘルメットは身体の中でもいちばん大事な頭を守ってくれる道具なので、劣化していることでヘルメットとしての性能が落ちてしまっていると非常に危険です。

 

ヘルメットというのは、今まで大きな衝撃を受けてこなかったとしても、徐々にダメージを受けて劣化していくものです。

 

そのため、見た目だけで劣化しているかどうか判断するよりも、「いつ購入したものなのか」「今までヘルメットが何回大きな衝撃を受けたのか」が基準となります。

 

また当たり前ですが、ヘルメットは汗などを吸い込んでいるため、どうしてもにおいがついてしまいます。

 

ヘルメットにお湯を入れ、液体洗浄を混ぜて手洗いすることで匂いはある程度落とすことはできるので、ヘルメットを売却する前に余裕があればやっておくと良いかもしれません。

 

【売却先】「出張買取での売却」もしくは「宅配査定での売却」がおすすめ

 

ヘルメットは大きく、重さもあるので、店頭に持ち込むのは相当な労力が必要だと思います。

 

そこでオススメしたいのが、「出張買取」と「宅配査定」です。

 

出張買取は電話かホームページで申し込みをするだけで、鑑定士が後日訪問し、その場で査定するというサービスです。

 

宅配査定は商品を送るだけで査定し、納得できる金額であれば後日お金が振り込まれるというサービスです。

 

どちらも家から出ずに買取が完結するので、ヘルメットを売却した人には最適です。

 

ヘルメットオススメ買取店

ハードオフ

【画像出典:https://www.hardoff.co.jp/】

ヘルメットに限らず幅広く扱っている買取店です。

 

特に、電化製品の買取に注力しており様々なキャンペーンも行なっています。

 

安心安全に買取を行た人にオススメです。

大黒屋

買取件数が日本一の買取店です。

 

宅配買取も行なっていますが、店頭買取がほとんどです。

 

適正価格で売りたい人にオススメです。

ストスト

【https://www.stst-used.jp/】

 

古着買取を主に行なっている買取店です。

 

バイクウェアの買取にも力を入れているので、ヘルメットと一緒にバイクウェアも売りたい人にオススメです。

 

ヘルメット買取まとめ

 

東京ならマクサス

 

東京にお住いなら、JR山手線「五反田駅」から徒歩約5分に位置する『買取マクサス』がおすすめです。

 

『買取マクサス』は出張買取に力を入れており、都内では最速30分でご自宅にお伺いすることができます。

 

また、大々的な店舗展開という手法を取っていないため、店舗コストの分、高価買取という形でお客様に還元させていただいております。

 

是非一度、『マクサス』までお気軽にお問い合わせください♪

 

 

 

RECOMENDおすすめ記事

【地域別】サーフボード買取業者まとめと2018高額買取サーフボード相場...
2018/05/25
【買取アプリ・そっきん】人気のおすすめアプリそっきんとは?実際に使って...
2018/05/11