2017.10.12最終更新日:2019/01/04
【必見】Matebook買取で絶対に損をしないための3つのポイント!買取相場・おすすめ業者3選・3つのコツ

株式会社マクサス 代表取締役 関 憲人  
「リユースを本物のサービス業へ」を合言葉に、【どこよりも高く】【どこよりも早く】【誰よりも元気】に営業させていただいております。 買取というサービスを軸に社会を1mmでもより良い方向にすることが我々のミッション。 「マクサスだから売りたい」といっていただけるような業界No. 1リユース会社を目指します。

 

「今使ってるパソコンが壊れてしまった」

 

「パソコンを買い換えたい」

 

「引越しをするから余計なものは売ってしまいたい」

 

という方。今回の記事必見です。今回はMatebookを売る際に必要な知識を網羅していきたいと思います。

 

今まで仕事でもプライベートでもたくさん使ってきたMatebook。色々な思い出が詰まっているMatebook、どうせならみなさんに満足いただける形で、気持ちよく売っていただきたいです。

 

Matebookいつ売る? どこで売る?

 

最近ではファーウェイのハイエンドノートとして、認知度が広まってきたMatebook。

 

強豪相手は同じく中国のPCメーカー・ASUSのZENBOOKや、Windows本家本元のMicrosoft・surface、そしてAppleのMacBookなど。

 

この中では特にMacBookとsurfaceは、ブランド力という意味で日本ではMatebookより一段上に位置していますが、価格帯はほとんど一緒というのが痛いところ。

 

近年では、ファーウェイ製品に対する世界的な風当たりが強まりつつあることもあり、Matebookの買取価格は下がり傾向にあります。

 

したがって、買い替えをご検討の場合は、なるべく迅速な売却をオススメします。

 

買取

 

そこでおすすめしたいのが『買取マクサス』の宅配買取サービス。

 

 「売りたいけど、忙しくて時間が合わない……

 

「メルカリやヤフオクは対応とか大変そう」

 

そんなお客様のために、『マクサス』は全国対応の宅配買取サービスを行なっております。

 

送料はもちろん無料。専用の宅配キットにお品物を梱包していただければ提携業者がお客様のご自宅まで集荷にお伺いします!

 

Matebookをはじめとした電子機器から、パソコン、雑貨など幅広いジャンルの買取に対応しております。

 

Matebookの買取をお考えの方はぜひ一度、『マクサス』の宅配買取についてお問い合わせください。

 

 

 

 

Matebookの何がすごい

【画像出典】https://www.shutterstock.com/video/search/question-mark

 

Matebookとは何か。意外とまだ広く知られていないんではないでしょうか。

 

「あー最近よくあるタブレット型のパソコンね。」

 

と思われたそこのあなた。Matebookはすごいんです。

 

Matebookは中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)から販売されるタブレット型パソコンです。

 

ファーウェイはスマートフォンにおいて出荷台数・シェア共に第3位を誇る、今最も勢いのあるIT会社のうちの1つです。

 

彼らのスマートフォンの中の、広大なディスプレイを売りにする”Mateシリーズ”の姉妹製品として誕生したのがMatebookです。

 

Matebookはなぜ高価買取が狙えるのでしょうか?

その理由はMatebookの4つの魅力にあります。

ここではその魅力を少しだけ紹介していきたいと思います。

 

Matebookはそのシンプルでスタイリッシュな見た目に加え、機能面でもMacbookに負けない性能を誇っています。

機能面での特徴は以下の4つ。

他デバイスとの連携、放熱性、タッチでロック解除、携帯性

 

これだけでは分かりにくいので、この4点をもう少し細かく見ていきましょう。

 

 

 

他デバイスとの連携

【画像出典】http://consumer.huawei.com/minisite/jp/matebook/hardware.htm

 

さすがスマートフォンメーカー。スマホとの連携がバッチリです。

「スマホとパソコンで同じ資料を同期しても、使っているアプリやソフトが違って使いづらい。。」

なんて問題を解決してくれます。

また、シンプルなデザインの両デバイスは、他のパソコンからの乗り換えを簡単にしています。

 

 

 

放熱性

【画像出典】http://consumer.huawei.com/minisite/jp/matebook/hardware.htm

 

熱伝導を意識した8層構造設計で、高い放熱性を実現したMatebook。

しかし、薄さは従来のまま。ポータビリティと使い勝手の良さを1つのデバイスに詰め込んであります。

これでもう動作が遅くなることもないでしょう。

 

 

 

タッチでロック解除

【画像出典】http://consumer.huawei.com/minisite/jp/matebook/hardware.htm

 

 

タブレットパソコンのサイドに指紋センサーを搭載。

仕事中に休憩から戻るときもサッと仕事モードに入れます。

スマートフォンメーカーならではのこの機能をパソコンに取り入れています。

 

 

 

Matebookの買取相場表

 

【画像出典】http://www.strangfordmanagement.com/how-much-does-property-management-cost-in-london/

 

では本題のMatebookの買取について触れていきます。

 

型番買取相場
Huawei MateBook M3 4GB (HZ-W09-4G-128G-GRAY)32000
Huawei MateBook M5 4GB グレー (HZ-W19-4G-128G-GRAY)36000
Huawei MateBook E 128GB(シャンパンゴールド)50000
MateBook E i5モデル 12インチ65000
MateBook X i7モデル 13インチ110000
MateBook 12インチ110000

 

 

 

大体のMatebookの買取価格は上の相場表が目安になります。

しかし、これはあくまでも相場。買取の際には個々の品物の状態によって値段は大きく上下します。

 

1つ目の判断基準となるのは、製品自体の価値。どの型番のMatebookか、ストレージはいくらか。また、ウィンドウズが入っているかも重要な判断基準となります。

そして2つ目の基準となるのは、Matebookの使用状態。パソコンの使用頻度、使用状態には大きな個人差があります。毎日仕事の外回りで使う方から、趣味で週に2〜3回触るだけの人。この使用頻度が、ハード面・ソフト面両方の摩耗度合いに大きな差異を生み出します。

 

そのため、この2つの要素を考慮すると、相場表よりも高くなること、安くなることがままあります。そこで、

「どうせ売るなら高く売りたい」

 

というみなさん。

 

今から買取に出す際に気をつけるべきポイントを

 

Matebookを高く売るには(準備編)

Matebook買取業者比較

 

の2つの視点から見ていきます。

 

 

 

Matebookを高く売るには

 

【画像出典】http://www.istockphoto.com/jp/写真/checklist?excludenudity=true&sort=mostpopular&mediatype=photography&phrase=checklist

 

Matebookをできるだけ高く売るためにチェックするべき項目は3個あります。

 

Matebookを高く売るための準備

1. キレイな状態にする

2. 箱や付属品を全て持っていく

3. 使用状態に気を遣う

 

 

 

 

キレイな状態にする

 

綺麗な状態で持っていくことは大変重要です。

なぜなら、ホコリや手で取れるような汚れでも「清掃料」として査定額から引かれてしまうことがあるからです。

相場表に乗っている価格はあくまでも完璧の状態の商品に適応されます。

 

キーボードの間に溜まっている埃。多くの人に触れられたことがわかる、指紋の跡。

査定に行く前にちょっと本体を拭いておくだけで、査定額が上がることが多々あります。

 

買取業者はできるだけ商品を安く買おうとするもの。

彼らにつっこまれないように、万全の状態にしてから査定に臨みましょう!!

 

また、査定のプロも1人の人間。パッと見たときの第一印象が査定額に影響しないとは限りません。自分が見たときに「買いたい」と思える状態にしてから買取に出すことが、意外と大事なポイントとなります。

 

 

 

 

箱や付属品を全て持っていく

 

 

【画像出典】https://internetdevices.wordpress.com/2012/05/14/how-to-select-the-best-computer-accessories-for-your-home/

 

箱及び付属品を揃えること。これはどのような物を売る際にもとても重要なポイントです。

 

と言うのも、箱や付属品がついているかいないかで買取額に数千円の違いが出てしまうことがあります。箱が付いていると、その商品の素性が証明されます。当たり前のようなことではありますが、近年は類似品などが出回っていますので、箱があるということの価値が上がっています。

 

また、付属品はMatebook特製のものでなくても買取に出してOKです。

「Matebook」としてワンセットにならないものでも、まとめて査定に出すと、まとめ買取という制度が適用され、普通なら買い取ってもらえないような商品も特別に買い取ってもらえることがあります。これは、人件費や輸送費などのコストが削減が可能になるからです。

 

 

 

 

 

適切な買取業社を見つける

 

 

【画像出典】http://www.abc.net.au/radionational/programs/bigideas/progress-which-way/4658294

 

適切な買取業社を見つけること。

どの買取業社にも得意分野・不得意分野があります。機械に強いところ、ブランド品に強いところ、新品に強いところ、どんなに古いものでも引き取ってくれるところなど、様々な種類の業者があります。業者によって相場として打っている値段が違うこともままあります。

 

また、査定の際の送料・手数料・査定額に大きな違いがあることに加え、査定時間や方法にも多くの選択肢があります。店頭・訪問・宅配・ビデオ電話などです。

 


 

先ほど紹介したMatebookを高く売る方法の1つ目と2つ目、「綺麗な状態にすること」と「箱や付属品を全て持っていく」は家で査定に行く前にささっと出来ることだと思うので、次の章では「家にいてはできない!」、買取業社の比較をしていきたいと思います。

 

 

 

Matebook買取業社比較

 

ここでは買取業者を比較していきます。

しかし、一言で「ここが絶対買取にオススメです!」と言うことは実はできません。

 

なぜなら、

 

「どうせ売るならできるだけ高く売りたい。」

「手間をかけずに簡単に売りたい」

 

など、みなさん違う思いを秘めていると思います。

そこで、どこがMatebookを高く買い取ってくれるのか、どこが最も簡単に買取ってくれるのか、など多角的に比較しながらまとめていきます。

今回は買取方法と業者の2つの視点から

 

買取方法による利便性の比較

3つの業者の比較

 

をまとめてみました。

 

 

 

 

買取方法による比較

 

Matebookの買取方法には大きく分けて4つあります。

それは、SEL-LIVE(自宅でのビデオ査定)、店頭買取、宅配買取、出張買取です。

 

それぞれ、以下の表のような利点があります。

 

 
買取方法 速さ 高価買取 手軽さ 安心感
SEL-LIVE(自宅でビデオ査定)
店頭買取
宅配買取
出張買取

 

この表からまとめると、

 

SEL-LIVE(自宅でのビデオ査定)… とにかく速く高く手軽に売りたい人

店頭買取… 初めての人など、安心のあるサービスを望む人

宅配買取… 値段よりも速く売ることを重視する人

出張買取… 店頭まで持って行くのが困難な商品を売りたい人

 

に、オススメです。どのサービスが一番いいとは一概に決められないので、自分のニーズにあった買取方法を選ぶことが重要です。

 

 

では、次に具体的な買取業者からそれぞれの利点を見ていきます。

 

 

 

買取業者による比較

 

3つの買取業者をまとめました。

オススメ順に、買取りマクサス、ソフマップ、パソコン買取ドットコムです。

それぞれの特徴とオススメの理由を紹介していきます。

 

 

 

買取りマクサス(SEL-LIVE)

 

1つ目は買取りマクサス

総合オンライン買取業者。

 

「お酒はお酒専門業者に売るべきでは?」

「楽器を売るなら楽器屋に売るべきでは?」

 

と、その分野の専門業者に売るのが最適と考える方も多いと思います。しかし、マクサスには高価買取の実績があります。

97%のリピート率口コミ1位で現在どんどん中古買取業界に進出しています。

 

その理由は

 

速さ・高価買取・手軽さ

 

この三拍子で多くの人を魅了しています。

 

 

 

速い


 

 

 

マクサスではオンライン買取サービス「SEL-LIVE」を実施。

SEL-LIVEとは、ビデオ電話で査定を終わらせてしまうシステム。最短30分で引取りが完了します。また入金即日しているので、お急ぎの方にはもってこいのサービス。

 

 

 

高価買取


 

マクサスが高価買取をできる理由は2つあります。

 

 

理由1

郵送前に価格決定をする独自のシステムを持つため、コストダウンが可能に。その分の価格をお客様に還元!!高価買取を実現した。また、郵送前に価格が決定されれことで、査定額に関して後々トラブルにならないことも安心です。

 

 

 

 

 

理由2

また、豊富な買取幅を持つため、まとめて買取ができます。そのため高価買取が可能となりました。まとめて買取に出すことで、他社では買い取ってもらえなかった商品も買取が可能になります。これは、ブランド品から家電、楽器、食器など、とにかく広い買取幅を持つからこそ実現されたシステムです。

 

 

 

 

 

手軽さ


 

 

オンライン上だけで完結できるサービスのため、

 

「家に人を呼ぶのが嫌」

「査定所が開いている時間に、空き時間がない」

 

という方から絶大な人気を得ています。忙しい方、自宅に人を呼んで査定してもらうのに不安があるという方は一度マクサスを試してみる価値があるのではないでしょうか。

 

 

 

 

ソフマップ

【画像出典:https://www.sofmap.com/】

 

中古買取といえばソフマップ、と思われるほどの大手。

店頭買取、出張買取、宅配買取の3つを行なっています。

大手ならではの安心感、そして安定した買取価格で買い取ってもらえます。

また、中古製品の販売と買取の両方を扱ているため、中古製品を買取に出したその日に新しい製品を買うこともできることも利点の一つです。

 

 

 

パソコン買取.com

 

 

【画像出典】https://www.pasokai.com

 

名前の通り、パソコンの買取を専門的に扱っている。

宅配買取、店頭買取の2つを行っています。

買取相場が比較的高く、どんなパソコンでも、どんな状況のパソコンでも0円以上で買い取ってくれます。壊れかけのパソコン、古いパソコン改造したパソコンなど、他の業者に断られてしまったものはこちらで買取に出すのが賢いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

おわりに

以上、Matebookを高く売りに出すための準備方法と買取業者まとめでした。

この記事でMatebookを売ることを決めた人も、また次回にと見送った人も、今回のMatebookの買取だけでなく、他のものも買取を検討してみてはいかがでしょうか?

 

あまり日本では普及していない買取ですが、環境によく、お金も手に入るということで海外では大人気です。何か捨てようと思った時にふと中古品買取のことを思い出してもらえると嬉しいです。

 

 

 

RECOMENDおすすめ記事

【地域別】サーフボード買取業者まとめと2018高額買取サーフボード相場...
2018/05/25
【買取アプリ・そっきん】人気のおすすめアプリそっきんとは?実際に使って...
2018/05/11