2017.10.07最終更新日:2018/12/15
【トナーカートリッジ】2018年買取相場!高く売る方法・安くなる理由

株式会社マクサス 代表取締役 関 憲人  
「リユースを本物のサービス業へ」を合言葉に、【どこよりも高く】【どこよりも早く】【誰よりも元気】に営業させていただいております。 買取というサービスを軸に社会を1mmでもより良い方向にすることが我々のミッション。 「マクサスだから売りたい」といっていただけるような業界No. 1リユース会社を目指します。

トナー 買取事情


 

プリンターを使ううえで欠かせない存在であるトナー。
 
トナーは液状のインクと違ってミクロサイズの粉末状で、帯電性を持ったプラスチックの粒子に付着して印刷します。
 
インクと比べて容量が大きく大量に印刷することができ、高速での印刷が可能。
 
高画質の印刷には不向きですが、素早く大量にプリントしたいときにはトナーが便利です。
 
例えば自宅で大量に年賀状を印刷するときなどには、レーザープリンターがとても便利。
 
予備に買っておいたトナーをそのまま使わずに放置していたり、プリンターを買い替えて古いトナーが使えなくなってしまい持て余してしまっていたりしたことはないでしょうか。
 
トナーは新品であったとしても使わずに置いておくと、どんどん劣化して使えない状態になってしまうかもしれません。
 
未使用であれば、トナーは買取可能。ただし、マクサスをはじめ多くの買取業者は1点からではなく、大量の在庫を買取、という形で対応しています。
 
数点ならば、メルカリやヤフオクで売るのがおすすめです。
 

トナー買取 高く売れるもの・安くなる理由

 
ここでは、そんなトナーカートリッジの中でも、高価買取ができる可能性が高いものと、買取価格が落ちる可能性が高いものの特徴をご紹介します。

 

この情報を知っているだけで、大雑把ですが買取価格が「高め」になるか「低め」になるかを推測することができるはずです。

 

使用済みトナー買取はリサイクル業者へ

 
使用済みのトナーカートリッジはもちろん、トナーとしての役割は果たすことができません。

 

使用済のトナーは資源としての価値があるため、買取を行っているリサイクル業者が多数存在します。

 

 
また、メーカーが自ら無料回収を行っている場合もあります。キヤノンは1990年代からトナーのリサイクルに力を入れ、2015年からは新しいトナーのリサイクルシステム『CARS-T』が始動しています。

 

興味のある方はぜひこちらから回収概要などをご覧ください。

 

未使用トナー買取ならマクサス

 

未使用のトナーはそのまま再利用できるため、中古市場での需要が大。

 

買取マクサス』ではお持ち込みなら1点から未使用トナーの買取に対応いたします!

 

お売りいただけるものが多数ある場合は出張買取も利用可能です。

 

定期的にプリンター・トナーの買取キャンペーンを行っているので、お問い合わせにてご確認ください♪

 

買取マクサス
取扱品目:家具・家電・古着(洋服)・パソコン・スマホ・タブレット・ブランドなど含む全ジャンル 営業時間:10:00~22:00(土日祝日も同じ) 住所:東京都品川区東五反田1-9-2 ダイヤパレス五反田1F

 

 

 

高価買取できる可能性が高いもの

 


1.もともと単価が高い商品。

 

2.あまり使用感がない商品(使用感というのは、持ち歩いていてどこかにこすってしまってつく傷や汚れのような、使用しているからこそ生じてしまう変化)

 
3.人気が高く、多くの人がほしがっているトナーカートリッジ。

 

買取価格が落ちる可能性が高いもの

 

1.買った当時と同じだけの機能が果たせないもの。

 

2.誰かが「その商品を買いたくないな……」と思ってしまうほど、外見や汚れがひどく傷ついているもの

 

 

 

トナーカートリッジの買取価格を上げる4つの方法!

 
トナーカートリッジの買取相場を知ったあなたは、

 

・悪質な買取業者に騙されない
 

・買取業者の査定価格を比較して、1番高価買取してくれるところで買い取ってもらえる

 

以上、2つのことができるようになりました!
 

しかし、まだ買取に踏み切らないでください!

 

あなたがあと少し手間をかけるだけで、お手持ちのトナーカートリッジは最高に高く売れます。

 

お客様との取引は一期一会の大切な機会。

 

少しでもあなたに満足してもらうために、私たちも情報提供を惜しみません!

 

当社勤務のプロ査定士「島袋」がトナーカートリッジの買取価格を上げる4つの方法を公開しちゃいます!
 

それでは、島袋さんよろしくお願いします。
 


 

「はい、よろしくお願いします。

 

ここからは「なんでも買取りマクサス」で査定士をやっている私こと島袋が、トナーカートリッジの買取価格を上げる4つの方法をご紹介しちゃいます。
 

この場で公開する高く売るためのコツに関する情報をしっかりとおさえて、高価買取を実現し、満足のいく取引を実現してほしいと思います。」
 

 

 

1.トナーカートリッジの付属品をすべてそろえる

 

トナーカートリッジの付属品は必ずそろえましょう。

 

では、付属品がすべてそろっていると、なぜ高価買取に近づくのでしょうか?

 

それは付属品がそろっている商品の方が、買取業者にとってより魅力的な商品だからです。

 

買取業者が買い取った商品は、また別の人に売られることになります。
 

そのとき付属品がそろっていた方が、価値が増して高い価格で転売できます。

 

いずれ他の人に売ることを考えると、付属品の有り無しは重要な問題なのです。

 

再度言いますが、付属品は全てそろえてから売りましょう。

 

買取業者も頑張って、買取価格を上げてくれますよ!
 

2.トナーカートリッジの状態をよくする


 

買取前にトナーカートリッジをクリーニングすることは非常に重要です。

 

きちんとクリーニングをしておけば

 

・買取業者の印象が良くなる

 

・買取業者のクリーニング代を省け、査定額のアップが見込める


 

などといったメリットが得られます。
 

買取業者も1つのトナーカートリッジの査定に1時間以上かけたりしません。
 

となると、最初に買取業者が抱いた印象が査定額に大きく反映されることは大いに予想されます。

 

買取前には、自分にできる範囲でクリーニングをして、高価買取を実現しましょう!
 

3.トナーカートリッジ以外にもまとめて売る


 

トナーカートリッジの買取の際に、それ以外の商品も合わせて買取を依頼すると買取価格は上がります。

 

買取業者は一度にたくさんの商品を輸送できると、輸送費が節約できると考えます。
 

それを見越して、トナーカートリッジ以外の買取可能な商品もまとめて査定に出すと、買取価格の増加が期待できます。

 

査定のご連絡の際に、「自宅に○○もあるのだが、この商品も合わせて買い取ってほしい」とお気軽に言ってみて下さい!

 

トナーカートリッジを売ろうとしている方の中には、法人の方も多いはず。

 

買取りマクサスでエルゴヒューマンなどのビジネスチェアや、パソコンの買取なども行っていますので、事務所の中でいらなくなってしまったものなどがあれば、ぜひそちらもいっしょに買取に出していただければと思います。

 

非常に高い買取金額を提示して見せましょう……!

 

4.トナーカートリッジをできるだけ早く売る

 

古いトナーカートリッジよりも、新しいトナーカートリッジの方が多くの人に魅力的に感じてもらえるので、トナーカートリッジはできるだけ早い段階で売りましょう。
 

トナーカートリッジは、放置しすぎると使えなくなることも多々あるので、早く売らなければしっかりとした機能を発揮できなくなってしまうかもしれません。

 

中古のトナーカートリッジの購入を検討している人にとって、同じ中古なら新しいものと使えない可能性のある古いもの、どちらが魅力的に映るでしょうか?

 

当然ですが、より魅力的なのは新しいものです。

 

使わないトナーカートリッジは少しでも早く売りましょう。
 

新モデルが出てしまったら、買取価格は大幅に下がってしまいますよ!
 

 

 

トナーカートリッジ買取のよくある質問!プロ査定士がお答えします!

 

ここでは、当社勤務のプロ査定士の島袋さんが「トナーカートリッジ 買取」の際、疑問に思うことにお答えしてくれます。

 

今現在、トナーカートリッジの買取を検討している人には、ぜひとも見て欲しいと思います。

 

Q. 10年前ぐらいの古いトナーカートリッジがありますが、買取は可能でしょうか?
 

 
「そこまで古い古いトナーカートリッジは買取できないものが多いですね……。

 

というのも、トナーは非常に細かいプラスチックと鉄粉の混合物なのですが、プラスチックというのは経年劣化が激しく、放っておくと自分自身からガスが発生し、そのガスによってプラスチック自身がさらに解ける、という悪循環が発生します。

 

すると、必然的にトナーとしての性質を果たさなくなっていってしまいますし、トナーは劣化していると故障の原因にしかならないので、全く買取できる要素がなくなってしまいます。

 

トナーの使用期限の目安がどこかに書いてあるはずなので、新品未開封の場合はそれをチェックしてみて、使用期限以内であればまだ買取の可能性がある、と考えるのがいいでしょう。

 

ただし、使用期限にかかわらず、トナーカートリッジの買取の可能期間は製造から3年以内と言われているので、それより経ってしまっているトナーカートリッジの買取はあきらめた方がいいかもしれません」
 

 

 

おすすめのトナーカートリッジ買取業者5選!

 
トナー・インクの買取は、同じモデルでも価格や需要に大きな開きがあり、相場に関してはアイテムごとに細かく異なるため、店舗で査定を受けるのが一番手っ取り早いでしょう。

 

2社目 トナー買取専門

【画像出典:http://www.toner-kaitori.com/】
 

皆さんがこれまで廃棄していた、使用済み新品トナーカートリッジ・インクカートリッジを当店が買い取りしているトナー買取専門店です!

 
環境循環型による資源の有効利用と廃棄物の削減を目指しているようです。

 
また、プリンタの買い替えなどで、不要になった未使用トナーカートリッジも買取できるようなので、ぜひ参考にしてみてください。

 
*未使用インクカートリッジの買取は承っておりません。

 

3社目 インク・トナー買取エコプライス

【画像出典:https://www.ink-ecoprice.comhttps://www.ink-ecoprice.com/】

 
3社目はエコプライスです。

 

プリンターの買い替え・コピー機も入れ替えで不要になったトナーや余ってしまったインクカートリッジなどはないでしょうか?

 

プリンターが替わってしまったので、使えなくなったので、捨ててしまったりしていませんか?

 
未使用のトナーやインクならをエコプラスは積極艇に高価買取しています。

 
企業・法人様、個人の方問わずトナーの買取をさせていただく、と言っているので、トナーカートリッジの量が少ない個人の方でも安心して電話することができそうです。

 

 

 

【画像出典:https://www.ink-ecoprice.comhttps://www.ink-ecoprice.com/】

 

4社目 トライス

【画像出典:http://www.mtrading.co.jp/】

 

4社目はトライスです。

 

買い取り可能な商品としては以下のようなものがあります。
CANON/RICOH/EPSON/XEROX/BROTHER/
CASIO/FUJITSU/Panasonic/NEC/SHARP/
KONICA/KYOCERA/TOSHIBA/OKI
トナー、ドラム(感光体)、定着器、ベルトユニット、インクカートリッジの純正・汎用・一部リサイクル
開封済、つぶれ品、期限切れの商品、光沢紙、マット紙、エアフィルター、メンテナンスキット

 

一方、買取できない商品としては以下のようなものがありました。
1.盗難品やその疑いのある商品。
2.不正な商品(模倣品・海賊版・非ライセンス商品)
3.当店で販売するにあたり、問題があると判断した商品。

 

もし買取できる商品に当てはまっていれば、買取査定をお願いしてみてはどうでしょうか?

 

 

 

合わせて読みたい記事まとめ

 
トナーの他にも売りたいものがある!という方に向けて、合わせて読みたい記事をまとめました!!

 
是非、ご参考にしてください!
 

RECOMENDおすすめ記事

【地域別】サーフボード買取業者まとめと2018高額買取サーフボード相場...
2018/05/25
【買取アプリ・そっきん】人気のおすすめアプリそっきんとは?実際に使って...
2018/05/11