2018.04.20最終更新日:2018/11/16
iPhoneを売る前の6つの下準備|売却時のSIMと初期化&店舗の選び方

株式会社マクサス 代表取締役 関 憲人  
「リユースを本物のサービス業へ」を合言葉に、【どこよりも高く】【どこよりも早く】【誰よりも元気】に営業させていただいております。 買取というサービスを軸に社会を1mmでもより良い方向にすることが我々のミッション。 「マクサスだから売りたい」といっていただけるような業界No. 1リユース会社を目指します。

【画像出典:https://weekly.ascii.jp/】

 

 

当記事はiPhoneを売ろうと考えているみなさんに、

 

売却時のSIMカードの処理の方法や、

 

iPhoneの初期化方法の解説、加えて買取り業者の選び方も含めた、

 

iPhoneを売る前に行うべき6つの下準備と、

 

高く売るための8つの秘訣を解説していきます。

 

iPhoneいつ売る?どこで売る?

 

アップル社の製作するスマホ、iPhone(アイフォーン)。

 

2007年1月の初代iPhoneの発表から、最新モデルである『iPhone XR』まで15作以上も製作されている人気シリーズです。


そんなiPhoneの最大の魅力は、スマホ界トップレベルのセキュリティと 基本OSを常にバージョンアップさせて機能更新ができること。

 

アップル社の一貫したコンセプトも、多くのファンから支持を受ける理由の一つです。

 

iPhoneの買取事情ですが、最新機種であればかなりの高額買取が期待でき、中には総額6万円近くに到達する品もあるほど。

 

iPhoneの種類は「au」「docomo」「softbank」「SIMフリー」の4種がありますが、近年の機種に関しては性能もほぼ変わらず、どれも金額差はほとんどありません。

 

とは言え電子機器は消費のサイクルも早く、新作が出れば一世代前のモデルは2万円程度に相場が落ち込んでしまいます…

iPhoneの売却ポイントは「不要になった瞬間に素早く売る」

 

とにかくこれに尽きます。

 

iPhoneを売る際には、買取が最もオススメの方法です!!

最近ではヤフオクやメルカリなど自らで売る方法もありますが、自分で商品の写真を撮り、文章を考え、値段設定、そして相手との交渉・・・

 

手間やそれに対する利益を考えると、到底オススメできません。

対して買取であれば、専門知識を持つ鑑定士が適正価格を算出し、確実に買い取ってくれます。

 

近年では買取にも様々な方法があり、あなたのライフスタイルに合った方法を選ぶこともできます。

 

iPhone 売るなら『買取マクサス』

 

iPhoneを売る前に最初に確認したいのは、買取業者が「宅配買取」を行っているかどうかというポイント。

 

宅配買取とは、店頭まで行かなくても、あらかじめ電話などで査定を行い、査定額に納得が行けば買取業者に送付して売ることができるというシステム。

 

店頭に行かなくても売ることができるので、移動コスト・時間コストが節約できるのです。

 

 

そこで紹介させていただきたいのが『買取マクサス』のオンラインビデオ買取サービス『SEL-LIVE』。

 

通常、宅配買取は写真・電話など不確かな情報を元に一時査定を行いますので、買取業者は店頭よりも安い買取価格をつけがちです。

 

しかし、『SEL-LIVE』ならば、オンラインのビデオ通話を利用し自宅にいながら店頭買取と同じ査定を行うことができるため高額買取が可能に。

 

AirPods買取をお考えの方はお気軽に『買取マクサス』までお問い合わせください。

 

「AirPods買取ページをみた」と言っていただければスムーズに話が進みます!

 

 

こちらの上限価格は執筆現在のものになりますので、最新の相場についてはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

iPhone 売る時の注意点

 

 

買取価格が数万円にもなるiPhone、どうせ売るなら買取価格は高い方が良いはず。

 

ということで、iPhoneを高く売るために、プロの視点から高額買取が期待できる店の3つの法則を紹介していきたいと思います。

 

大々的に店舗展開していない

選び方1

リサイクルショップは店舗運営に力を入れれば入れるほどそのぶん会社としてコストがかかっています。

 

特に、都心であればあるほど家賃が高くなりがちなので、そのぶん会社として利益を出さなければならないため、どうしても買取価格は抑えめになりがちです。

 

したがって、新型モデルなどを売る時は全国に店舗があるような有名なリサイクルショップではなく、宅配買取や出張買取を中心とした穴場業者を狙うのがおすすめです。

 

 

プロの査定士が少数精鋭で回している

選び方2 少数精鋭

大手チェーンでは査定がマニュアル化され、プロではない査定士がスマートフォンの査定を行っているところが多数あります。

 

一見、人件費が抑えられているように思えますが、そう言ったチェーン店は大量のアルバイトなどに給料を払わなければならないため、利益を出すためにどうしても買取額を抑えがちです。

 

そのため、少数精鋭で小規模で運営している店舗こそ高価買取には狙い目なのです。

 

 

派手に広告展開していない

選び方3広告展開していない

上述した店舗展開同様に、広告もとてつもなくお金がかかります。

 

特にテレビCMなどでも見るような買取業者はそれだけコストを割いているということになります。

 

小規模で店舗展開もあまりしないリユース業者は、一見地味です

 

しかし、買取価格において有名チェーンを上回ることが多々ありますので、大手ショップを利用したことがある方はぜひ一度小さな会社を探してみてください。

 

 

 

 

マクサス iPhone高額査定の理由

マクサス

買取マクサス』では、オンライン査定の導入により大幅なコストダウンを実現。

 

お客様に高価買取という形で還元しております。

 

またビデオチャットを利用したオンライン買取サービスを利用すれば、自宅にいながら確定買取金額がわかるのも魅力です。

 

もしもベアブリックを売ることをお考えでしたら、買取マクサス』の査定を一度お試しください。

 

 

 

 

iPhoneを売る前にすべき6つの下準備

<1>SIMロックを解除しておく

iPhone

 

iPhoneを売る前に、SIMロック解除をしておきましょう。

 

SIMロック解除しておくと、おかないのでは売るときの価格がかなり変わります。

 

例えば256GBのiPhone7の場合、以下のような査定価格になります。

 

au ¥34,000
docomo ¥36,000
Softbank ¥33,000
国内版SIMフリー ¥42,000

 

つまり、SIMロック解除がされているかどうかで、

 

最大10,000円弱の違いが出てきてしまいます。

 

ですので売る前に必ずSIMロックは解除しておきましょう。

 

SIMロック解除は、店頭で行うと少しお金がかかってしまいます。

 

au、docomo、SoftBankの3キャリアともに

 

手数料は、店頭で行うと3000円(税抜き)になります。

 

ですが、インターネットもしくは電話をしてSIMロック解除をすると無料で行うことができるので、

 

iPhoneを売る前にSIMロック解除をするときはそちらを活用しましょう。

 

✔️SIMロック解除していた方が売るときの価格が最大10,000円弱上がる

 

✔️各キャリアともに店頭では3000円(税抜き)

 

✔️インターネット上で行うと無料のところも

 

※SIMロック解除の詳しい情報については、「auの方はこちら」「docomoの方はこちら」「SoftBankの方はこちら」をそれぞれ参照ください。

 

※上記の査定価格についての情報は、「【iPhone7】買取価格を4つの業者で比較!1番買取価格が高かったのはここだ!」のデータを元にしています。

 

<2>掃除をして綺麗にしておく

iPhone

 

iPhoneを売る前に、iPhoneの掃除はできる限りやっておきましょう。

 

事前に掃除しておくことで業者側の手間が省けるため、

 

iPhoneを売るときに売却価格がアップする可能性があります。

 

ただし、掃除をしてさらに汚してしまってはいけないので、

 

以下の項目には注意しましょう。

 

✔️糸くずの出ない柔らかい布を使う(眼鏡のクリーナータオル等)

 

✔️水気のないところで行う

 

✔️市販のクリーナーは使わない

 

✔️ティッシュは絶対に使わない

 

 

iPhoneを売る時にチェックされる部分は以下の項目になります。

 

✔️スピーカー部分の汚れ

 

✔️Lightningケーブルのジャックの汚れ

 

✔️ホームボタン・スリープボタン汚れ

 

✔️カメラレンズの周りの汚れ

 

✔️ケースから外してiPhone自体のキズ・汚れ

 

iPhoneを売る際、買取業者はここまで細かく見て状態の査定を行なっています。

 

完璧に綺麗な状態にする、とはいかないまでも売る前に出来ることはやっておきましょう。

 

完全に乾いた歯ブラシスマートフォン用のウェットティッシュ

 

市販のエアダスタースプレーという空気を噴射するスプレーなどを使うと、

 

先ほど挙げた部分の掃除がはかどるのでご活用ください。

 

以上がiPhoneを売る前にする掃除の方法になります。

 

<3>付属品を揃える

iPhone

 

iPhoneを売る前に、できるだけ付属品を揃えましょう。

 

買い取った商品を買取業者がその後、どこかしらに売る可能性があり、

 

付属品がついていた方が、iPhoneの価値が売るときに上がるからなのです。

 

こちらが、みなさんがiPhoneを売るときに、

 

買取業者がチェックしている付属品のリストになります。

 

✔️付属のイヤホン

 

✔️説明書

 

✔️iPhoneのケース(箱)

 

✔️iPhoneの説明書

 

✔️USB充電ケーブル

 

✔️充電アダプタ

 

✔️買ったときについてくる保証書

 

<4>アクティベーションロックを解除する

iPhone

 

アクティベーションロックとは、「iPhoneを探す」という、

 

iPhoneが持っているシステムになります。

 

奪われたiPhoneが勝手に初期化されないようにするためのものです。

 

つまり、アクティベーションロックを解除していないと、

 

iPhoneを初期化することができないので、売れなくなってしまいます。

 

ですので売る前に必ず行なってください。

 

この手順を買取業者の方を一緒に行うこともできますが、

 

iPhoneを売る前に行なっていた方が売却価格が上がる可能性が高いです。

 

以下がアクティベーションロックを解除する手順になります。

 

1、iPhoneの「設定」をタップする

 

2、「Apple ID」をタップする

 

3、「iCloud」をタップする

 

4、「iPhoneを探す」をタップする

 

5、「iPhoneを探す」の項目をオフにする

 

6、Apple IDのパスワードを入力する

 

7、「iPhoneを探す」をオフになったことが確認できれば成功です

 

※アクティベーションロック解除の詳しい情報についてはAppleの公式サイト、「「iPhone を探す」のアクティベーションロックを無効にする」を参照ください。

 

<5>データを初期化する

iPhone

 

iPhoneを売る前に、

 

必ずiPhoneの初期化を行っておきましょう。

 

iPhoneの初期化をしていないと業者側にコストがかかるため、

 

査定価格に影響を与える可能性が出てきます。

 

iPhoneを初期化する手順

 

iPhoneの初期化の作業を始める前に、必ずバックアップを取っておきましょう。

 

iPhoneの初期化をするには、

 

①「iPhoneから直接行う」②「iTunesから行う」

 

この2種類の方法があります。

 

iPhoneから直接行う場合

1、ホーム画面の「設定」タップする

 

2、その中から「一般」をタップする

 

3、ページ 下方にある「リセット」をタップする

 

4、「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップする

 

5、「iPhoneを消去」をタップする

 

6、「本当に続けますか?」という文字が出てくるので、もう一度「iPhoneを消去」をタップする

 

7、これで画面に「こんにちは」と表示されれば成功です

 

iTunesからiPhoneを初期化する場合

1、iPhoneとパソコンを接続する

 

2、iTunes上で右上に出てくる「iPhone」をクリックする

 

3、iPhoneの絵が出ている枠の右の方にある「iPhoneを復元する」をクリックする

 

4、確認画面が表示されるので「復元」をクリックする

 

5、iPhoneの確認画面で「次へ」をクリックする

 

6、iPhoneの初期化が開始されます

 

7、画面に「こんにちは」と表示されれば成功です。

 

※iPhoneの初期化についての詳しい情報はAppleの公式サイト、「iPhone、iPad、iPod を工場出荷時の状態に戻す (初期化する)」を参照ください。

 

<6>買取価格相場をチェックしておく

iPhone

 

iPhoneを売る前に、必ず買取相場はチェックしておきましょう

 

売る前にどれくらいの価格で取引されているかを確認しておくことで、

 

iPhoneを売るときに安い値段で買い叩かれる心配がなくなる

 

売るときの価格が低ければ交渉できる。

 

そもそもiPhoneを売るべきか売らないべきかの判断ができる。

 

といったような利点がたくさんあるので確認しておきましょう。

 

下に、機種別に書かれたiPhoneの相場価格記事へのリンクがあるので、

 

売る前に、ぜひ参考にしてみてください。

 

✔️iPhoneを売る前に相場価格をチェック

 

✔️売るときに買い叩かれる心配がなくなる

 

✔️相場価格をiPhoneを売るときの交渉材料にすることも可能

 

※iPhoneの詳しい相場情報については、「【2018】最新のiPhone買取相場が一目でわかる!厳選されたおすすめ業者4選も!」に載っています。

 

 

 

iPhoneを高く売るための8つの秘訣

<1>OSの最新の状態にしない

iPhone

 

iPhoneを売る前に、OSを最新の状態にしておくと、

 

それだけで査定価格が何千円か下がることもあるんです。

 

iPhoneを売ると決めたらOSはそのままの状態にしておきましょう。

 

なぜOSが最新の状態だと査定価格がさがってしまうかというと、

 

OSが最新の状態だと、iPhoneに対してオーバースペックになってしまい、

 

バッテリーの減りが早くなってしまうなどの問題が生じてしまいます。

 

またOSはダウングレードができない点もマイナスポイントです。

 

✔️iPhoneを売ると決めたらOSはアップデートしない

 

✔️OSによって査定金額が変わる

 

✔️最新のOSはバッテリーに負担をかけている可能性も

 

✔️OSはダウンクレードできないので気をつける

 

<2>修理をしておく

iPhone

 

iPhoneを売る前に、

 

そのiPhone自体が故障していたり、キズがある場合は、修理に出すことも考えましょう。

 

AppleCareに入っていれば安く修理を行うことができます。

 

ただしここは修理費用と買取価格との兼ね合いになるので、

 

どちらがいいかは自身のiPhoneの状態から判断して、

 

最善の選択肢をとるようにしましょう。

 

みなさんご存知のとおり、iPhoneを売るときは、

 

完璧に近い状態の方が高く売ることができます。

 

✔️iPhoneを修理に出すことも視野に入れる

 

✔️予想買取価格と修理費用を考えてどっちが得か判断する

 

<3>業者のキャンペーンを見逃さない

iPhone

 

iPhoneを売る業者を選ぶときに、

 

買取キャンペーンを行なっている業者を選ぶのも1つの手段です。

 

業者の中にはiPhoneの買取に力をいれているところが多く、

 

様々なキャンペーンを行なっている場合があります。

 

iPhoneを売る際には、そのようなキャンペーンをやっている業者に持っていくと、

 

査定価格が上がる可能性が高いでしょう。

 

iPhoneを売る前に情報を収集しておきましょう。

 

ただ、キャンペーンを行なっていない買取業者に対しても、

 

キャンペーンを行なっている買取業者の価格を交渉の材料に、

 

iPhoneを査定価格をあげることは可能です。

 

両方の業者をうまく活用しましょう。

 

✔️iPhoneの買取キャンペーンをやっている業者を見逃さない

 

✔️その買取価格を他の業者との交渉材料にすることも可能

 

<4>業者と査定価格の交渉をする

iPhone

 

iPhoneを売る前に、業者と査定額の交渉を行なってみましょう。

 

ただし、複数の業者に査定に出してから交渉を行うのが良いでしょう。

 

実際、業者によって査定価格が異なっています。

 

下記の表は、国内版SIMフリーのiPhoneXの業者別の査定価格を、

 

HP上に公開されている査定価格表をもとに比べたものです。

 

64GB 256GB
ゲオ ¥74,800 ¥85,800
ソフマップ ¥74,000 ¥84,000
じゃんぱら ¥85,000 ¥97,000
マクサス ¥87,000 ¥99,000

 

つまり、業者によっては10,000円以上の差が出てくることもあるのです。

 

また、複数の買取業者に査定に出すことで、

 

「業者Aはこの査定価格を提示してきた」

 

「相場価格はこれくらいだったのですが、この査定価格低くないですか?」

 

「他の業者では状態がかなり良いと言われたのですが」

 

など、他社の条件と比較して売る前に交渉をすることが可能になります。

 

複数の業者に持っていくのが困難でも、

 

最低2社には査定に出すようにはしましょう。

 

iPhoneを売るときの価格が大きく変わってくるはずです。

 

✔️業者によって査定価格に10,000円以上の差が出てくる場合も

 

✔️複数の業者にiPhoneを買取査定に出す

 

✔️それができなくても、最低でも2社には査定に出す

 

✔️他社の査定価格をもとに交渉をする

 

 

<5>できるだけ早く売る

iPhone

 

iPhoneを高く売るためには、iPhoneをいつ売るかを見極める必要があります。

 

一番良いタイミングは今です。

 

なぜかというと、iPhoneなどのスマートフォンは、

 

毎年新しい商品が市場に出てきます。

 

新しい商品が出てくれば、前からあった商品の価値は下がってきます。

 

iPhoneはアンティークのような時間が経てば価値を持つ商品ではないので、

 

なるべく早く売る必要があります。

 

ご存知の通りiPhoneは毎年Appleが新しい商品を市場に出しています。

 

新しいシリーズが出る前にiPhoneを売る方が賢い選択と言えるでしょう。

 

✔️iPhoneの売り時は”今”

 

✔️新しいシリーズが出て価値が低くなる前に売る

 

✔️iPhoneにアンティーク的な価値はない

 

<6>下取りに出さない

iPhone 売る 高く 価格

 

iPhoneをより高く売るためには、

 

絶対に下取りには出さないでください。

 

なぜなら、買取の方が高く買い取ってくれるんです。

 

例えば、256GBのiPhone7の場合

 

docomoの下取り価格と中古最大買取価格を比較すると次のようになります。

 

iPhone7
(通常品)
中古最大買取価格 最大下取り価格
機種変更 乗り換え(国内版SIMフリーも含む)
本体価格からの割引額
au ¥34,000 最大¥29,000 最大¥29,000
docomo ¥36,000
SoftBank ¥33,000
国内版SIMフリー ¥42,000

※横にスワイプするとスクロールできます。

※こちらは2018年5月4日時点での、通常品の中古最大買取価格のデータと下取り価格のデータを元にした表になりますので、買取・下取り価格が変動している可能性があります。

※通常品とは場面割れ等の大きな損傷がないiPhone7のことを指します。

 

つまり、下取りと買取を比較すると、

 

10,000円以上の差が出てくる場合もあるのです。

 

下記の記事はiPhone7を例にした記事になりますが、

 

iPhone全般に言える傾向ですので、

 

お手持ちのiPhoneを売る前にぜひ参考にしてみてください。

 

✔️iPhoneは下取りに出すより買取に出す方がお得

 

✔️10,000円以上の差が出てくる場合も

 

※上記の下取り価格の情報については、「【iPhone7】下取りと買取価格どっちがお得?au・ドコモ・ソフトバンクキャリア別に比較!」のデータを元にしています。

 

<7>業者選びは慎重に

iPhone

 

iPhoneを売る前に悩むのが、業者の選択でしょう。

 

買取業者は無数に存在し、

 

iPhoneともなると取り扱っている業者は星の数ほどあります。

 

iPhoneを高く売るためにはどのように業者を選択するべきなのでしょうか。

 

iPhoneの買取業者をタイプ別に分類すると、

 

以下の2つの基準で見ることができます。

 

・大型業者か小型業者か

 

・総合型買取業者か専門型買取業者か

 

それではどのように選択するべきなのでしょう。

 

大型業者か小型業者か

iPhone 売る 高く 価格

 

大型業者がいいか、小型業者がいいか。

 

これはどちらが良いと断言するのはなかなか難しく

 

地理的に近い方という選択もあるでしょう。

 

ただ、小型の業者の方がおすすめです。

 

理由は、小型の業者は大型の業者に比べて、

 

売るために来るお客さんの数が圧倒的に違います。

 

大型業者にとっては、iPhoneを売りに来るたくさんの人の中の1人でも、

 

小型業者にとっては絶対に逃したくないお客様になることができるのです。

 

iPhoneを売るときに対応する人も、

 

大型業者であれば、その交渉の結果はその人に影響してきませんが、

 

小型の業者であればその人の営業成績に関係してくる可能性もあるので、

 

有利にiPhoneを売る交渉を進めることができる可能性があります。

 

以上の理由から、小型の業者がおすすめです。

 

✔️小型の業者の方が査定価格を上げてくれる可能性が高い

 

✔️小型の業者にとっては、あなたは絶対に逃したくないお客様

 

✔️大型の業者にとってあなたは売りに来るたくさんの人の中の1人でしかない

 

✔️小型業者であれば、買取対応している人の営業成績に関係してくる可能性があるので交渉が有利

 

総合型買取業者か専門型買取業者か

iPhone 売る 高く 価格

 

総合型とは、iPhone以外にも買取を行なっている業者のことで、

 

専門型とは、iPhoneだけを買い取っているなど、

 

買取対応商品のジャンルを絞っている業者になります。

 

こちらもiPhoneを売るときにどちらが良いというのはかなり難しいです。

 

総合買取業者は、他にも商品を扱っているので、

 

もしiPhoneの他になにか売れるものがあり

 

iPhoneを売るときに一緒に買い取ってもらえば査定価格が上がる可能性が高いです。

 

専門型買取業者の方が、その商品に対する知識が深いので、

 

正確に評価・査定して適切な査定価格を示してくれるという意見もありますが、

 

iPhoneのような商品は有名かつ人気なので、

 

買取の知識、価格の面で差が出てくる可能性は低いです。

 

ですのでiPhoneに関してはどちらの方が良いと断言することはできないので、

 

地理的な条件、他に売れるものがあるかなど、

 

他の要因から判断していくのが最善と言えるでしょう

 

✔️iPhoneの他に売るものがあるなら総合買取業者

 

✔️iPhoneに関しては総合型と専門型の間に買取知識・価格に差はない

 

✔️地理的な条件など、他のことから判断する方が良い

 

新宿エリア 【iPhone 買取】新宿駅付近の業者を9つ紹介!損をしないためのiPhoneの買取情報も!
渋谷エリア 【iPhone買取】渋谷の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!
池袋エリア 【iPhone買取】池袋の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!
秋葉原エリア 【iPhone買取】秋葉原の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!
川崎エリア 【iPhone買取】川崎の取り扱い10店舗まとめとiPhone買取の注意ポイント
町田エリア 【iPhone買取】町田の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!

 

<8>売るなら買取マクサス

 

iPhoneをできるだけ高く、手間をかけずに売るのなら、

 

「マクサス」は1つの選択肢になるでしょう。

 

実際に店頭にいって商品を査定してもらうのも、

 

店員の方と直接、査定価格の交渉を行うのも、

 

実際やるとなると難しく、体力と時間をかなり使うことになります。

 

ただ宅配買取も出張買取も少しハードルが高いとのも事実。

 

そこでマクサス が展開している「SEL-LIVE」、

 

それから買取査定アプリ「そっきんがおすすめです。

 

SEL-LIVEとは

iPhone

 

「SEL-LIVE」とはマクサス が展開しているビデオチャット査定サービスになります。

 

ビデオチャットを使うことで家にいながら査定士にiPhoneの査定を行なってもらうことができます。

 

iPhoneを売る価格に納得がいけば、自宅に直接iPhoneを取りに伺うことも可能なので、

 

わざわざ店頭に行かなくてもiPhoneを売ることだってできてしまいます。

 

みなさんは買取のときに感じるめんどくささを、

 

この「SEL-LIVE」を活用することで軽減することができます。

 

iPhoneを売ることをお考えの方は是非、当社『マクサス』にお任せください。

 

みなさんのiPhone売却が成功するようにスタッフ一同、全力でお手伝いさせていただきます。

 

※SEL-LIVEについてさらに知りたい方は、「SEL-LIVE ビデオチャットでプロが査定」を参照ください。

 

そっきんとは

そっきん

 

そっきんとはマクサスが提供しているアプリを使った買取サービスになります。

 

10万以上の商品がデータベースに登録されている上に、

 

リアルタイムで売却価格が変化する売却価格システムを活用しています。

 

商品を写真にとるだけで査定価格をすぐに知ることが出来ます。

 

また、現金化のスピードも非常に早いのも特徴です。

 

※そっきんについてさらに知りたい方は、「【買取査定アプリ】今人気のそっきんとは?実際に使って体験してみた!」を参照ください。

 


買取 アプリ そっきん

 

〈買取業者・リサイクルショップ〉
東京都:買取りマクサス
営業時間:10:00~22:00(土日祝日も同じ)
買取方法:出張買取・宅配買取・店頭買取
住所:東京都品川区東五反田1-9-2ダイヤパレス五反田1F

 

 

 

iPhoneを売る前にすべき6つの下準備と高く売るための8つの秘訣まとめ

iPhone

 

ここまで、iPhoneを売る前に行うべき6つの下準備と高く売るための8つの秘訣を紹介してきました。

 

いかかでしたでしょうか。

 

iPhoneを売るときにすべて実行するのは大変だとは思うので、

 

利用できそうな情報だけ活用していただければ幸いです。

 

買取マクサスの社員一同、みなさまのiPhoneの売却が120%満足できる結果になるよう願っております。

 

以上、iPhoneを売る前に行うべき6つの下準備と高く売るための8つの秘訣でした。

 

 

 


買取 アプリ そっきん

RECOMENDおすすめ記事

【地域別】サーフボード買取業者まとめと2018高額買取サーフボード相場...
2018/05/25
【買取アプリ・そっきん】人気のおすすめアプリそっきんとは?実際に使って...
2018/05/11