2018.05.08最終更新日:2019/11/10
【iPhoneSE買取価格】2018年キャリア別相場とおすすめ買取店7社比較!

株式会社マクサス 代表取締役 関 憲人  
「リユースを本物のサービス業へ」を合言葉に、【どこよりも高く】【どこよりも早く】【誰よりも元気】に営業させていただいております。 買取というサービスを軸に社会を1mmでもより良い方向にすることが我々のミッション。 「マクサスだから売りたい」といっていただけるような業界No. 1リユース会社を目指します。

昔使っていたiPhoneSE 出てきたけど、捨てるに捨てられないなぁ・・・

テレカ 買取

実はiPhoneSEがまだ売れるって知っていましたか!

 

当記事では、iPhoneSEの買取相場や買取のポイントをまとめました。

 

iPhoneSEの売却をご検討の方はぜひご覧ください。

 

 

iPhone SEの買取相場

買取価格は新品・中古で違うことに注意

【画像出典:https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-se】

 

iPhone SEをはじめとしたiPhoneの買取価格は新品・中古で分けられています。

 

新品というのは文字通り、購入時のラップさえ外していない状態の未開封品、中古というのは使用したことのあるアイテムを指します。

 

また、当記事に掲載されている中古買取価格は買取上限額になります。

 

実際の査定ではキズや画面割れ、使用感により査定額が変わることをご了承ください。

iPhone SEの買取価格表まとめ

  キャリア 新品買取価格 中古買取上限
16GB
au ¥14,000 ¥12,000
docomo ¥15,000 ¥13,000
Softbank ¥14,000 ¥12,000
国内版SIMフリー ¥20,000 ¥18000
32GB
au ¥15,000 ¥13,000
docomo ¥16,000 ¥14,000
Softbank ¥15,000 ¥13,000
国内版SIMフリー ¥21,000 ¥19,000
64GB
au ¥16,000 ¥14,000
docomo ¥17,000 ¥15,000
Softbank ¥16,000 ¥14,000
国内版SIMフリー ¥22,000 ¥20,000
128GB
au ¥17,000 ¥15,000
docomo ¥18,000 ¥16,000
Softbank ¥17,000 ¥15,000
国内版SIMフリー ¥23,000 ¥21,000

 

こちらの買取価格はあくまで、参考価格です。

 

お手元のiPhone7がいくらで買い取られる、気になる方は是非一度、『マクサス』までお気軽にお問い合わせください♪

 

iPhone SEの買取価格相場(docomo)

docomoの買取相場がちょっと高い理由

 

他のキャリアと比べて買取相場が高いdocomoのiPhone SE。

 

実はそれには格安SIMが関係していて、簡単にいうと、docomoの回線を利用している通信業者が多いからだそうです。

 

回線が同じだとsimの規格の問題で、simロック解除せずともそのまま利用できると言われています。

 

BIGLOBE、LINEモバイル、DMMモバイルを筆頭に10社以上の通信業者がdocomoの回線を利用しているため、需要が他のキャリアよりも高いです。

 

詳しくはこちらの記事にあります。

 

ただし、公式にはsimの互換性についてサポートしているわけではありませんので、購入の際はよくご自身で調べた上で決めるのをおすすめします。

iPhone SEの買取価格相場(Y!mobile

 

【画像出典:https://www.youtube.com/user/ymobile】

 

私自身ずっと勘違いしていたことなのですが、実はY!mobileはMVNO(仮想移動体通信事業者)ではなく、自社回線を持つMNOとのこと。

 

そんな、いわば「第四のキャリア」の『Y!mobile』ですが、三大キャリアとは一線を画す格安プランが特徴。

 

新規契約/乗り換え契約、及びPHSからの以降ユーザーに対して、iPhone SEの機種代を「月々500円・2年間」、つまり12,000円程度まで割り引く低額サービスなどを展開しています。(2018年7月現在)

 

こちらY!mobileのiPhone SE、au、SoftBank同様に以下の金額が買取上限になります。(執筆時のものなので正式な買取額はお電話ください)

16GB : 12,000円

 

32GB : 13,000円

 

64GB : 14,000円

 

128GB :15,000円

iPhone SEの買取相場はこれからどうなる?

 

iPhone SEは執筆現在2018年10月のところiPhoneシリーズの中で最後の4インチディスプレイモデル。

 

4インチディスプレイのモデルとしてはiPhone5、iPhone5sがありますが、それぞれ発売が2012年、2013年と5年以上経過していることもあり、中古市場では相場は下がり続けています。

 

iPhone SEはそれらと比べて2016年発売と新しく、業者を選べばまだまだ高値はつきそうです。

 

【画像出典:https://mobilelaby.com/blog-entry-iphone-se-2-possibility.html】

 

一方で、長らくiPhone SEの後継機とも言えるiPhone SE2が発売されるという噂も……

 

そうなれば、ちょうど2016年にiPhone SEを買っていた層が、SE2に乗り換えるために、SEを一斉に売りに出し、供給が過多になる可能性もあります。

 

売ろうかな、とお考えの人はこのタイミングで売ってしまって、iPhoneXあたりを買うのも良いかもしれませんね。

iPhoneSE 地域別買取業者まとめ

東京なら買取マクサスがおすすめ

iPhone 買取

 

東京は数多くのリサイクルショップがあるため、どこで売るべきかと迷ってしまうことがほとんど。

 

店舗によって取り扱っている商材が異なることもあるため、複数の業者に確認する手間がかかってしまいます。

 

そこでオススメしたいのが『買取マクサス』の出張買取/オンラインビデオ買取サービス『SEL-LIVE』

 

ビデオ通話を利用した『買取マクサス』のオンライン査定ならば、自宅にいながら店頭買取と同じ査定を行うことが可能です!

 

「安心・簡単・早い」査定で驚異のリピート率97%を叩き出した買取サービス『SEL-LIVE』で、お持ちのiPhoneの価値がいまひとつわからない、という方も安心してご利用いただけます!

 

買取をお考えの方はお気軽に『買取マクサス』までお問い合わせください。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:買取マクサス
営業時間:10:00 ~ 22:00
定休日:年中無休
買取方法:店頭買取・宅配買取・店頭買取

 

 

ソフマップ(秋葉原)

【画像出典:https://www.sofmap.com/】

 

秋葉原のおすすめ買取業者は、パソコン買取の老舗として有名なソフマップです。

 

秋葉原だけで5店舗を構えており、その人気の秘密は独特な買取サービス。

 

買取を行う際、現金かポイントを選択でき、ポイントを選んだ場合は、現金よりも多くのポイントを得ることができます。

 

そのため、ソフマップで今後何かを購入したいと考えている方に特におすすめです。

 

〈基本情報〉
業者名:ソフマップ
営業時間:10:00~20:00

電話番号:03-3253-9190
定休日:年中無休
買取タイプ:店頭買取・宅配買取

店舗HPへ

 

カウモバイル(大阪)

【画像出典:https://kaumobile.jp/shop/】

 

カウモバイルは、店名からもわかる通り、モバイル製品の買取に特化した買取業者。

 

iPhoneであれば、ジャンク品、赤ロムなど、全て買取可能!

 

また、データ消去専用ソフトを導入しているため、データの面での心配がある方でも安心して買取を行うことが可能になります。

 

メール査定、LINE査定にも対応しているため、事前に買取金額を知りたい方は一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:カウモバイル
営業時間:11:00~20:00(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:店頭買取・宅配買取・店頭買取

店舗HPへ

 

スマートコレクション(札幌)

【画像出典:https://www.smacollesapporo.com/】

 

スマコレは札幌に店舗を構えるスマートフォン、金券などの中古買取業者。

 

宅配買取などには対応していませんが、買取以外に修理も行っているほど専門性が高く、査定自体も最短3分で完了。

 

iPhoneXsなどの最新機種も進んで買取を行っており、HPに記載されています。

 

札幌周辺にお住いで、迅速な買取を希望している方におすすめです。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:スマートコレクション
営業時間:11:00〜19:00(土祝は18時閉店)
定休日:日曜日
買取方法:店頭買取

店舗HPへ

 

蔵zou(福岡)

【画像出典:http://kura-zou.com/】

 

蔵zouは福岡を中心にiPhone・お酒・貴金属などの買取を行う買取業者。

 

LINE査定や、チャット相談に対応しており、買取初心者の方でも気軽に利用可能です。

 

HPを見ると、新品しか買取を行っていないように思われますが、中古のiPhoneも買取を行っているようです。

 

とても丁寧に対応してくれるため、買取に不安を抱えている方におすすめ。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:蔵zou
営業時間:10:00~20:00(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:店頭買取・宅配買取・出張買取

店舗HPへ

 

買取マクサス

iPhone 買取

 

マクサスは店頭買取、宅配買取、出張買取の買取方法に対応。

 

特に宅配買取に関しては送料、返送料完全無料。

 

これは査定価格に自信・定評があるマクサスだからこそできるサービスです。

 

また、全国どこでも最速で即日集荷も行なっているためお急ぎの方にもおすすめ。

 

東京近辺にお済みのお客様ですとビデオ通話査定サービス『SEL-LIVE』を利用し最短30分で高額売却が可能!

 

追加で他商品をお出しいただけますと、買取金額を上乗せする特別買取サービスも行なっておりますので、商品数が多ければ多いほどお得となっております。

 

経験豊富なスタッフが査定をさせていただきますので、安心してお気軽にお問い合わせください♪

 

〈基本ステータス〉
買取業者:買取マクサス
営業時間:10:00 ~ 22:00
定休日:年中無休
買取方法:店頭買取・宅配買取・店頭買取

 

じゃんぱら

【画像出典:http://www.janpara.co.jp/】

 

2社目に紹介するのは、「じゃんぱら」です。

 

じゃんぱらはスマホ・PC・家電を専門に全国42店舗を構える買取業者。

 

他の全国チェーン店と比較するとネームバリューは劣りますが、全国の電気街に多く点在しています。

 

iPhoneに関して言うと、「分割買取サービス」という珍しい買取方法を行なっているため、興味のある方は一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:じゃんぱら
営業時間:10:30〜19:30(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:宅配買取・店頭買取

店舗HPへ

 

ゲオモバイル

【画像出典:https://mobile.rakuten.co.jp/】

 

3社目に紹介するのは、ゲオが運営しているスマートフォン買取サービス「ゲオモバイル」です。

 

どんな状態の商品でも査定を行ってくれるため、iPhoneの状態に不安がある方におすすめ。

 

iPhoneの買取事例が多く、同時にiPhoneの販売も行っているので、ご購入も考えている方にもおすすめです。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:ゲオモバイル
営業時間:10:00 ~20:00(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:宅配買取・店頭買取

店舗HPへ

 

BOOKOFF(ブックオフ)

【画像出典:https://www.bookoff.co.jp/sell/】

 

4社目に紹介するのは、「ブックオフ」です。

 

ブックオフは「本を売るならブックオフ」のフレーズで、全国トップレベルの知名度を誇っている買取業者。

 

店名から、本の買取のみ行っていると思われがちですが、本の買取以外にiPhoneの買取も行っています。

 

全国に700店舗近い店舗数があるので、お近くの店舗にiPhoneを簡単に持ち込めます。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:ブックオフ
営業時間:10:00~23:00(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:宅配買取・店頭買取・出張買取

店舗HPへ

 

イオシス

【画像出典:https://iosys.co.jp/items/smartphone/】

 

5社目に紹介するのは、「イオシス」です。

 

イオシスはスマホ・タブレット・PCをはじめとし、ウェアラブル製品までも取り扱う買取業者です。

 

大阪日本橋、東京秋葉原、愛知名古屋を中心に店舗展開しており、およそ10店舗ほどを構えています。

 

「けっこう高い」のキャッチコピーが売りの買取業者で、店舗数はあまり多くありませんが、専門性の高い商品などの査定に優れています。

 

個性的な店員さんが多く所属しており、アットホームな雰囲気も楽しめると思います。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:イオシス
営業時間:11:00~19:30(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:宅配買取・店頭買取

店舗HPへ

 

関東 おすすめiPhone買取業者

 

下記のリンクから参照をすることができるので活用ください。

 

それぞれの店舗についての特徴についても詳しく書かれています。

 

新宿エリア 【iPhone 買取】新宿駅付近の業者を9つ紹介!損をしないためのiPhoneの買取情報も!
渋谷エリア 【iPhone買取】渋谷の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!
池袋エリア 【iPhone買取】池袋の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!
秋葉原エリア 【iPhone買取】秋葉原の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!
川崎エリア 【iPhone買取】川崎の取り扱い10店舗まとめとiPhone買取の注意ポイント
町田エリア 【iPhone買取】町田の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!

 

iPhoneSE買取 失敗しない方法

 

iPhoneSEをはじめとしたiPhoneシリーズは、お売りいただく前にアクティベーションロック、パスワードの解除などが必要になります。

 

また、店舗によっては画面割れのiPhoneをそもそも買取していない、端末の支払いの残債があるため買い取ることができないということもあり得ます。

 

いざ店舗に持って行って、買取不可と言われたら時間が勿体無い……そんな心配のためiPhoneSEに知って欲しいのが『買取マクサス』のオンライン買取!

 

買取マクサス』は、独自のビデオチャット査定システムSEL-LIVEを導入。

 

自宅にいながら査定ができるため、買取トラブルを回避することができます!

 

また、ビデオチャットの導入により人件費のコストカットに成功。

 

お客様に高価買取という形で還元させていただいております。

 

ぜひ一度、『買取マクサス』までお問い合わせください♪

 

iPhoneSEを売る前に

 

iPhoneSEを売る際に注意すべきポイントを解説します。

 

注意ポイント

・アクティベーションロックを無効にする

・iPhoneSeを初期化する

・SIMカードを抜いておく

アクティベーションロックを無効にする

【画像出典:http://www.hurriyet.com.tr/】

 

これはiPhoneSE以外のiPhoneにも言えることですが、アクティベーションロックを解除しておきましょう。

 

アクティベーションロックは端末を初期化しても無効にならないので、初期化をする前に必ず解除しましょう。

 

やりかたがわからないという方はこちらのサイトを参考にするとよいと思います。

 

iPhoneSEを初期化する

【画像出典:http://yoshichiha.com/2013/12/12/iphone-4s-initialize】

 

iPhoneSEに限らず、スマホは売る前にきちんと初期化をしておくようにしましょう。

 

スマホには個人情報がたくさん入っているため、初期化していないものはのちにトラブルに発展しかねません。

 

そのため、初期化ができていないと基本的に買取はしてもらえません。

 

iPhoneの初期化の仕方がわからないという方はこちらを参考にするとよいでしょう。

SIMカードを抜いておく

【画像出典:https://www.geek.com/】

 

iPhoneSEを売る前にSIMカードはきっちり抜いておきましょう。

 

SIMロック解除はされていなくても買い取ってもらえますが、SIMが入れっぱなしのものは買い取ってもらえません。

 

SIMカードもスマホ本体と同様に個人情報にかかわるものだからです。

 

どのような買取方法を選ぶにせよ事前にSIMカードを抜いておけば特に問題はないです。

 

詳しく知りたい方はこちら

 

iPhone SEの買取事情

4.7インチと日本人の手にフィットするサイズ感ながら、スペックは前年に発表されたiPhone6sと遜色がない人気モデルとして長らく愛されてきたiPhone SE。

 

巨大化するスマートフォン市場に一石を投じる端末ではありましたが、2018年9月、ついに販売が終了。

 

Apple StoreからiPhone6sと共にひっそりと姿を消してから、市場では駆け込み需要が急増。

 

ただ、市場の在庫も十分なことから、中古市場ではほとんど価格の変動はなし。

 

サイズ感は魅力ながら、近年需要が高まりつつあるApple Payに非対応なことをはじめ、型落ちの感は拭えないため、2018年以降は値下がりが予想されます。

 

iPhone SEから、別の機種に買い替えを考えている方は今のうちに売ってしまうのがおすすめかもしれません。

 

 

とはいえ、携帯などの複雑な電子機器の買取は初期化や状態確認など査定が複雑。

 

店頭に買取に持ち込んでも時間がかかるなど、買取に手間がかかってしまうことがネックになりがちです。

 

そこでおすすめしたいのが、買取マクサス』の宅配買取。

 

宅配買取なら、店舗まで来店する必要がなく、出張買取のように時間を拘束されることがありません。

 

一度電話で買取価格を確認していただければ、速やかに手配が始まりますので、ぜひご利用ください!

 

 

iPhone se買取情報まとめ

 

iPhone seの買取情報について解説してまいりました。

 

iPhone seに限らず、スマホは日々新しい機種が登場しています。

 

現時点でのiPhoneの最新情報はこちらが参考になると思います。

 

新しいものが発表される度古いiPhoneの需要は日々下がっていきます。

 

つまり、売却をするなら早いほうが高く売れるのは間違いないでしょう。

 

これを機にiPhoneの買い替えを検討してみてはどうでしょうか。

 

そして、使わなくなったiPhone seはぜひ『買取マクサス』にお売りください!

 

まずは査定の依頼からでもお電話をお待ちしております!

RECOMENDおすすめ記事

【地域別】サーフボード買取業者まとめと2018高額買取サーフボード相場...
2018/05/25
【買取アプリ・そっきん】人気のおすすめアプリそっきんとは?実際に使って...
2018/05/11