2018.05.05最終更新日:2018/10/26
【iPhone6s下取り】下取りVS中古買取 au・ソフトバンク・ドコモのキャリア別に価格を比較

株式会社マクサス 代表取締役 関 憲人  
「リユースを本物のサービス業へ」を合言葉に、【どこよりも高く】【どこよりも早く】【誰よりも元気】に営業させていただいております。 買取というサービスを軸に社会を1mmでもより良い方向にすることが我々のミッション。 「マクサスだから売りたい」といっていただけるような業界No. 1リユース会社を目指します。

 

当サイトにお越しの皆様はiPhone6sの買い替え、機種変更をお考えの皆様が多いと思います。

 

そんな時に気になるのはお手持ちのiPhone6sの処分方法ですよね??

 

当記事ではiPhone6sの下取り価格をau・ソフトバンク・ドコモのキャリアで比較をし、更には下取り以上にお得な中古買取というiPhone6sの処分方法にまで言及していきたいと思います。

 

iPhone6s下取り キャリア別に比較してみた

iPhone6s 下取り

【画像出典:https://news.mynavi.jp/article/20180222-587731/】

 

まずは国内大手3代キャリアであるau・ドコモ・ソフトバンクのiPhone6sの下取り価格を表にしてみました。

 

美品 画面割れ
au 17280(auポイント) 5400(auポイント)
ドコモ 15000(割引) 4500(割引)
ソフトバンク 17280(割引) 最大9000(Tポイント)

 

iPhone6sの下取り価格に関して、auとソフトバンクが同じくらいですね。

 

それに対して、ドコモがやや下取り価格が低いですね。

 

ですが、各社下取りの条件や還元先がそれぞれ違いますので、iPhone6sの状態や、機種変更先等によってはドコモの方がお得になる場合もございます。

 

ですので、メリット・デメリット等も含めて、キャリア別に順番に解説していきます。

 

また、iPhone6sはキャリアによっては下取りに出すより中古買取に出したほうがお得なこともあるので、買取と言う選択肢も機種変更する際、iPhoneを購入する際の参考にしてみてください。

 

iPhone6s下取りVS買取〜au〜

iPhone6s 下取り

【画像出典:https://www.studiorag.com/blog/fushimiten/au-songs】

 

国内大手3大キャリアの一つであるauです。ソフトバンクと下取り価格はだいたい同じですね。

 

もう1度買取価格を見てみましょう。

 

iPhone6s 下取り

【画像出典:https://www.au.com/mobile/trade-in/iphone/】

 

(ポイント)と書いてあるのが確認できるかと思います。

 

ソフトバンクと下取り価格はあまり変わらず、ドコモよりは下取り価格が高いですが、その2社とは還元方法が大きく異なります。

 

ドコモが本体値引きであるのに対して、auはiPhone6を下取りした際にポイントで還元をしてくれます。

このポイントはauWALLETポイントのことです。

 

auWALLETポイントは、コンビニ等でも使えるポイントであるので、本体値引きと比較すると、少しは現金よりの還元方法であると言えます。

 

※iPhoneのauでの下取りついて詳しく知りたい方はau公式HPの下取り価格一覧に載っています。

 

それでは試しに買取と比較をしてみましょう。

 

auの128GBのiPhone6sで比較すると、

 

iPhone6s 128GB au  

中古買取価格:¥29,000 下取り価格:¥17,280

 

下取りと比較して、圧倒的に買取の方がお得なことがわかります。

 

更に買取マクサスでは電話1本で最短30分で査定から引取りまでを行ってくれます。

 

ビデオチャットによる査定という画期的なサービスを行っているので、店舗までiPhone6sを持ち込む必要がなく、査定までできます。

 

少しでも買取に興味を持っていただけた方、下記リンクをご参照ください。

 

※auのiPhone6sで下取りと買取のどちらがお得か検証している記事は「iPhone6s 下取りVS買取 auのiPhoneで検証してみた!」に載っています。
※iPhone6sの容量別の買取相場、おすすめ業者まとめは「iPhone6s買取まとめ」に載っています。

 

また、iPhone6s買取に関して、4月にマクサスがリリースした「そっきん」というアプリを使えば、写真を撮るだけで査定から売却までが完了します!

 

iPhone6s 下取り

 

2018年4月に中古買取業界に激震が走りました。

 

買取マクサスによって「そっきん」というアプリがリリースされたからです。

 

「そっきん」は、アプリをダウンロードし、カテゴリーを選択して写真撮影をするだけで査定完了します。

 

買取価格が即座に自動算出で提示できる約10万点の登録データベースを構築し、上限15万円で即時買い取りできる体制を整えました。

 

皆さんも「そっきん」を利用することで、一瞬で画面割れiPhone6sの買取を終わらせましょう!(下記ボタンからダウンロードできます)

 

 

iPhone6s下取りVS買取〜ドコモ〜

iPhone6s 下取り

【画像出典:https://nj-clucker.com/docomo-trade-in-program-result/】

 

お次はドコモです。

 

ドコモの下取り価格は以下の通りです。(左が美品右が画面割れ品)

 

iPhone6s 下取り

 

ドコモは先ほど紹介したauと比較すると下取り価格は低いですが、還元方法に大きな違いがあります。

 

ドコモの還元方法は割引です。

 

つまり、ドコモで新機種を購入する方にしか適用されないということです。

 

ですので、新機種をドコモにする予定のない方は、乗り換え先のキャリアでの下取りか、もしくは買取をおすすめします。

 

iPhoneのドコモでの下取りについて知りたい方はドコモ公式HPの下取り価格一覧に載っています。

 

それでは試しに買取と比較をしてみましょう。

 

ドコモの128GBのiPhone6sで比較をしてみると

 

iPhone6s 128GB ドコモ  

中古買取価格:¥31,000 下取り価格:¥17,280

 

下取りを金額面で圧倒的に上回っています。

 

更に本体値引きなどではなく現金での買取ですので、下取りに出すより買取に出す方がはるかにお得です。

 

それから画面割れ品であっても中古買取は可能であるので、

 

少しでも買取に興味を持っていただけた方、下記リンクをご参照ください。

※ドコモのiPhone6sで下取りと買取のどちらがお得か検証している記事は「iPhone6s 下取りVS買取 ドコモのiPhoneで検証してみた!」に載っています。
※iPhone6sの容量別の買取相場、おすすめ業者まとめは「iPhone6s買取まとめ」に載っています。

 

「現在の買取相場を知りたい」「iPhone6sに傷があるけど大丈夫かな」等お悩みや質問などございましたらぜひ下記電話ボタンよりご連絡ください!

 

 

 

また先ほど紹介させていただいたアプリ「そっきん」で一瞬でiPhone6sを現金化したい!という方は下記ボタンよりダウンロードをお願いします!

 

 

 

iPhone6s下取りVS買取〜ソフトバンク〜

 

iPhone6s 下取り

【画像出典:https://jp.techcrunch.com/2018/02/09/softbank-didi/】

 

 

最後に紹介するのは今1番勢いがあると言われているキャリアのソフトバンクです。

 

ソフトバンクの下取り価格は以下になります。

 

iPhone6s 下取り

 

下取り価格はauと同じで、還元方法はドコモと同じ本体値引きです。

 

ただ、本体値引きが24回払いになっているので、機種変更前提で、最低2年は買い替えたiPhoneを使い続けないとこの割引は全ては適用されません。

 

ですので、最低2年以上は機種変更をしない方にはおすすめですが、2年もあるとiPhoneの新機種は続々とリリースされるので、頻繁に機種変更する方、新発売の商品などに弱い方にはおすすめできません。

 

iPhoneのソフトバンクでの下取りに関して知りたい方はソフトバンク公式HPの下取り価格一覧に載っています。

 

それでは試しに買取と比較をしてみましょう。

 

ソフトバンクの128GBのiPhone6sで比較をしてみると

 

iPhone6s 128GB ソフトバンク  

中古買取価格:¥22,400 下取り価格:¥17,280

 

下取りを金額面ではるかに上回っています。

 

更に本体値引きなどではなく現金での買取ですので、下取りに出すより買取に出す方がはるかにお得です。

 

少しでも買取に興味を持っていただけた方、下記リンクをご参照ください。

 

※ソフトバンクのiPhone6sで下取りと買取のどちらがお得か検証している記事は「iPhone6s 下取りVS買取 ソフトバンクのiPhoneで検証してみた!」に載っています。
※iPhone6sの容量別の買取相場、おすすめ業者まとめは「iPhone6s買取まとめ」に載っています。

 

「現在の買取相場を知りたい」「iPhone6sに傷があるけど大丈夫かな」等お悩みや質問などございましたらぜひ下記電話ボタンよりご連絡ください!

 

 

 

 

また先ほど紹介させていただいたアプリ「そっきん」で一瞬でiPhone6sを現金化したい!という方は下記ボタンよりダウンロードをお願いします!

 

 

iPhone6s 下取りと買取結局どっちがお得??

iPhone6s 下取り

【画像出典:http://www.tantonet.jp/archives/2887】

 

まずは下取りに関してのまとめ。

 

ポイントという還元方法を希望するならau。本体値引きという還元方法を希望するならソフトバンク。

 

という結論が出ました。もう1度まとめ表を貼っておきます。

 

美品 画面割れ
au 17280(auポイント) 5400(auポイント)
ドコモ 15000(割引) 4500(割引)
ソフトバンク 17280(割引) 最大9000(Tポイント)

 

ですが、先ほども少し言及させていただきましたが、価格的にも還元方法という意味でも、下取りと比較して中古買取という選択肢の方がいづれのキャリアにおいてもお得です。

 

ですが、iPhone6sの中古買取をするとなると、問題となってくるのが業者選びです。

 

業者によって、iPhone6の買取方法、査定方法、買取金額等大きく変わってくるからです。

 

そこでおすすめしたいのが、買取マクサスです。

 

iPhone6s 下取り

 

マクサスをおすすめする理由は3つあります。

 

1つ目は、マクサスの査定から買取、入金までの圧倒的な速さ。

2つ目は、マクサスの圧倒的な高価買取。

3つ目は、マクサスが4月にリリースした新アプリ「そっきん」の存在です。

 

これら3つの理由は、マクサスが提供しているSEL-LIVEというサービスのおかげで実現されました。

 

iPhone6s 下取り

 

SEL-LIVEというのは、ビデオチャットを通した買取査定サービスです。

 

ビデオチャットでプロが査定をし、その場で査定価格を教えてくれるので、店舗まで商品を持ち込む手間が省け、時間を大幅に短縮できます。

 

そして、査定終了後業者が自宅まで引き取りにきてくれるので、ビデオチャット査定から引き取りまでがなんと最短30分で済んでしまいます。

 

これが1つ目の理由である速さの秘密です。

 

iPhone6s 下取り

 

また、マクサスはSEL-LIVEを導入したところで買取の査定と引き取りスタッフを分けることができるようになったので、大幅なコストダウンを実現しました。

 

そして、マクサスはiPhone6sだけでなく、家電、ブランド品、古着等様々な商材を扱っているので、様々な商品をまとめて買取を行うことができます。

 

そのおかげで他社では買い取れない商品もまとめて買い取ることができ、2つ目の理由である圧倒的な高価買取を実現しました。

 

そしてマクサスをおすすめする3つ目の理由である「そっきん」について、

 

 

「そっきん」は、アプリをダウンロードし、カテゴリーを選択して写真撮影をするだけで査定完了します。

 

買取価格が即座に自動算出で提示できる約10万点の登録データベースを構築し、上限15万円で即時買い取りできる体制を整えました。

 

皆さんも「そっきん」を利用することで、一瞬で画面割れiPhone6sの買取を終わらせましょう!

 

 

〈基本情報〉
業者名:買取りマクサス
営業時間:10:00~22:00

電話番号:0120-900-602
定休日:年中無休
買取タイプ:出張買取・店頭買取・宅配買取

 

 

 

 

また、中古買取と下取りに関してキャリア別に比較した記事があるのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

iPhone6買取・下取り 10業者まとめ(秋葉原・池袋・町田・川崎)

iPhone6s 下取り

 

 

ここでは地域別にiPhone6の買取を行っている業者を紹介していきます!

 

下取りよりも買取の方がお得だと気づいた皆様のためにも優良業者を集めた記事を作りましたので、ぜひご参照ください。

 

日本の電気街と言われている、都内でも最もiPhoneの買取が活発である地域の秋葉原。

 

ついでiPhone買取が盛んな池袋、それから少し離れたところで町田、川崎の全4地域の買取情報をまとめました。

 

近くにお住まいの方はぜひ参考にしてみてください。

 

秋葉原のおすすめ業者 池袋のおすすめ業者 川崎のおすすめ業者 町田のおすすめ業者

 

iPhone6 下取り・買取まとめ

iPhone6s 下取り

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

au・ソフトバンク・ドコモの国内大手3大キャリアの中で、どこが1番下取り価格が高く、どのような特徴があるのか理解していただけたかと思います。

 

また、下取り以外の中古買取という選択肢があることも理解していただけたかと思います。

 

現在の相場が知りたい等の質問だけでも構いませんので、ぜひ1度画面右上の電話ボタンよりお問い合わせください。

 

それでは、皆様のiPhone6の下取り、買取がうまくいくことを願っております。

ご拝読ありがとうございました。

 

※下記に関連記事を集めましたので、ぜひご参照ください。

 

※iPhone6sの容量別の買取相場、おすすめ業者まとめは「iPhone6s容量別買取まとめ」に載っています。
※iPhone6sのキャリア別の買取相場、おすすめ業者まとめは「iPhone6sキャリア別買取まとめ」に載っています。
※auのiPhone6sの下取りに関する記事はiPhone6s下取りVS買取〜au〜」に載っています。
※ドコモのiPhone6sの下取りに関する記事はiPhone6s下取りVS買取〜ドコモ〜」に載っています。
※ソフトバンクのiPhone6sの下取りに関する記事はiPhone6s下取りVS買取〜ソフトバンク〜」に載っています。

 

 

 

RECOMENDおすすめ記事

【地域別】サーフボード買取業者まとめと2018高額買取サーフボード相場...
2018/05/25
【買取アプリ・そっきん】人気のおすすめアプリそっきんとは?実際に使って...
2018/05/11