2018.11.23最終更新日:2018/12/15
【iPhone買い替え】買い換えるべき時期と何をするべきか徹底分析!

株式会社マクサス 代表取締役 関 憲人  
「リユースを本物のサービス業へ」を合言葉に、【どこよりも高く】【どこよりも早く】【誰よりも元気】に営業させていただいております。 買取というサービスを軸に社会を1mmでもより良い方向にすることが我々のミッション。 「マクサスだから売りたい」といっていただけるような業界No. 1リユース会社を目指します。

iPhoneを買い換えるべき時期はいつ?

【画像出典:https://support.apple.com/】

 

iPhoneが不自由なく使用できる「いわゆる平均寿命」は一般に4年と言われています。

 

しかし、使用頻度や使用方法によってその寿命も大きく変化するため、

 

「バッテリーの減りが早い」

「動作が重い」

「勝手にシャットダウンされる」

 

これらの不具合が起きた場合は、お持ちのiPhoneの寿命がきてしまったと考えて、買い替えを検討しましょう。

 

また、状態に異常が無かったとしても買い替えたいと思った際には、

 

下取りや処分、買取までを考慮すると、早ければ早いほどお得ですので買い替えたいと思った時がiPhoneの買い替えどきでしょう。

 

iPhoneを買い換える前にするべきこととは

1.バックアップ

【画像出典:http://bamka.info/】

 

iPhoneのデータのバックアップをとっておくと、旧iPhoneでしようしていたアプリや写真がそのまま新iPhoneへ移動させることが可能です。

 

バックアップを取らないと、アプリを入れなおすところから始まるため非常に負担がかかります。

 

そのため買い替えを検討したらまずはバックアップを行いましょう!

 

バックアップの方法には大きく下記の2つの種類に分かれます。

 

a.iCloudでバックアップ

b.iTunesでバックアップ

 

a.iCloudでバックアップ

【画像出典:https://applech2.com/archives/】

 

こちらの方法は、iPhoneのみで操作が可能なバックアップ方法になります。

 

ただし無料のプランでは5GBまでしかバックアップを取ることができません。

 

「簡単なら課金しても良いや」

「バックアップをしたいデータが少ないから全然OK!」

 

このような方々におすすめなバックアップ方法です。

 

b.iTunesでバックアップ

【画像出典:https://www.microsoft.com/】

 

こちらはiPhoneとPCを利用してバックアップを取る方法になります。

 

バックアップを行える容量が、PCの空き容量次第となるため、事前にPCの空き容量をチェックした上でバックアップを行いましょう。

 

「バックアップをしたいデータがたくさんあるな〜」

「クラウドにデータを保存するのはなんだか不安。。」

 

このような方々におすすめのバックアップ方法です。

 

iCloudとiTunesのメリット・デメリット

 

メリット デメリット
iCloudでバックアップ 負担が少ない 無料では5GBが限界
iTunesでバックアップ 容量はPC次第で気にしなくて良い 少し手間がかかる

 

iTunesでバックアップを取る方が、多少手間はかかりますが、こちらもPCとiPhoneを繋いで数クリックで終わります。

 

PCをお持ちの方は、容量を気にすることなくバックアップできるため、こちらの方法がおすすめです。

 

PCをお持ちでない方は、課金してバックアップ可能な容量を増やすか、残すデータを選ぶ必要が出てきます。

 

 

2. Apple IDとパスコードの確認

【画像出典:http://kiichii.site/】

 

AppleIDとパスワードを覚えていないと、新しいiPhoneを旧iPhoneのように利用することが不可能になります。

 

そのためこちらはiPhoneを買い換える前に控えておくことをおすすめします。

 

AppleIDとは、アプリをダウンロードしようとする際に、上記の画像のように表示されるメールアドレスのこと。

 

パスワードはアプリをダウンロードする際に入力を求められるものになります。

 

Apple IDのパスワードを忘れた場合はApple サポートからリセットができます。

 

また、Apple IDも登録している名前とメールアドレスを入力すると確認することができます。

 

3. LINEやゲームデータの引き継ぎ

【画像出典:https://ja.wikipedia.org/】

 

LINEやゲームをはじめとするアプリは、アプリ上の設定が必要となる場合があります。

 

iPhoneを買い替えてデータを復元してみたら、過去のデータが全て無くなっていた。。

 

そんな悲しい事例も多くあるため、面倒かもしれませんがここは事前に確認をしましょう!

 

4.Suicaの引き継ぎ

【画像出典:https://www.gizmodo.jp/】

 

iPhoneにICカード機能(Felica)が標準装備されてから、モバイルSuicaを利用して電車に乗っている人も多くいらっしゃると思います。

 

まず、Suicaに関してはシステムの都合上、一つの端末でしかデータを同期することが不可能です。

 

そのためiPhoneを買い替える前に旧iPhoneからスイカのデータを消去する必要があります。

 

walletアプリ内で、Suicaを選択し、消去。この手順でOKです。

 

※この動作で消去されるのは旧iPhone上のデータのみのため、残高がなくなることはありません!

 

お得にiPhoneの買い替えを行うために知っておくべきこと

旧iPhoneはどうするべき?

【画像出典:https://kakakumag.com/】

 

使わなくなったiPhoneはどうするべきなのか。

 

下記の4点が主な行動になると思います。

 

1.旧iPhoneをそのまま持ってる

2.旧iPhoneを自分で処分する

3.旧iPhoneを下取りに出す

4.旧iPhoneを買取業者に売る

 

今回はそれぞれのメリット・デメリットをご紹介いたします。

 

金銭的メリット 負担
そのまま持ってる 無し 無し
自分で処分する 無し データ削除・SIMカードの返却
下取りに出す 数千円〜数万円(機種によって変動) 直接店舗へ行ってやりとり
買取業者に売る 数千円〜数万円(機種によって変動) 売却方法を選べる(店頭・出張・宅配)

 

もう使わないiPhoneは、ただ持っていても価値が下がるだけ。

 

処分するにしても結局負担がかかってしまうため、価値があるうちにお金に変えてしまうのが最善だと思われます。

 

そのため使わなくなったiPhoneは、下取りに出すか、買取業者に売るのがおすすめです。

 

下取りと買取 どっちがお得?

【画像出典:http://theartofnewbusiness.com/】

 

さてここでもう一度先ほどの表を見てみましょう。

 

金銭的メリット  負担
下取りに出す 数千円〜数万円(機種によって変動) 直接店舗へ行ってやりとり
買取業者に売る 数千円〜数万円(機種によって変動) 売却方法を選べる(店頭・出張・宅配)

 

これだけ見ると下取りも買取もあまり大差が無いように見えますね。

 

しかし結論からいうと、「買取業者に売った方が下取りに出すよりも断然お得です!!」

 

なぜなら大手キャリアで契約している人のほとんどが、そのまま同じキャリアで継続契約をします。

 

そして旧iPhoneは自動的に下取りへ出される。

 

このシステムが出来上がっているため、大手キャリアは下取り価格を限界まであげる必要が無いんです。

 

それに比べて買取業者はiPhoneの人気が非常に高いため、価格競争が激化しています。

 

そのため下取りに比べて数千円〜1万円程度は基本的に高くなります。

 

また、買取方法も複数用意している業者も存在するため、最も負担が少ない買取方法でiPhoneを売却することが可能となっています。

 

iPhone買取 おすすめ買取業者一覧

東京なら買取マクサスがおすすめ

iPhone 買取

 

東京は数多くのリサイクルショップがあるため、どこで売るべきかと迷ってしまうことがほとんど。

 

店舗によって取り扱っている商材が異なることもあるため、複数の業者に確認する手間がかかってしまいます。

 

そこでオススメしたいのが『買取マクサス』の出張買取/オンラインビデオ買取サービス『SEL-LIVE』

 

ビデオ通話を利用した『買取マクサス』のオンライン査定ならば、自宅にいながら店頭買取と同じ査定を行うことが可能です!

 

「安心・簡単・早い」査定で驚異のリピート率97%を叩き出した買取サービス『SEL-LIVE』で、お持ちのiPhoneの価値がいまひとつわからない、という方も安心してご利用いただけます!

 

買取をお考えの方はお気軽に『買取マクサス』までお問い合わせください。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:買取マクサス
営業時間:10:00 ~ 22:00
定休日:年中無休
買取方法:店頭買取・宅配買取・店頭買取

 

 

ソフマップ(秋葉原)

【画像出典:https://www.sofmap.com/】

 

秋葉原のおすすめ買取業者は、パソコン買取の老舗として有名なソフマップです。

 

秋葉原だけで5店舗を構えており、その人気の秘密は独特な買取サービス。

 

買取を行う際、現金かポイントを選択でき、ポイントを選んだ場合は、現金よりも多くのポイントを得ることができます。

 

そのため、ソフマップで今後何かを購入したいと考えている方に特におすすめです。

 

〈基本情報〉
業者名:ソフマップ
営業時間:10:00~20:00

電話番号:03-3253-9190
定休日:年中無休
買取タイプ:店頭買取・宅配買取

店舗HPへ

 

カウモバイル(大阪)

【画像出典:https://kaumobile.jp/shop/】

 

カウモバイルは、店名からもわかる通り、モバイル製品の買取に特化した買取業者。

 

iPhoneであれば、ジャンク品、赤ロムなど、全て買取可能!

 

また、データ消去専用ソフトを導入しているため、データの面での心配がある方でも安心して買取を行うことが可能になります。

 

メール査定、LINE査定にも対応しているため、事前に買取金額を知りたい方は一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:カウモバイル
営業時間:11:00~20:00(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:店頭買取・宅配買取・店頭買取

店舗HPへ

 

スマートコレクション(札幌)

【画像出典:https://www.smacollesapporo.com/】

 

スマコレは札幌に店舗を構えるスマートフォン、金券などの中古買取業者。

 

宅配買取などには対応していませんが、買取以外に修理も行っているほど専門性が高く、査定自体も最短3分で完了。

 

iPhoneXsなどの最新機種も進んで買取を行っており、HPに記載されています。

 

札幌周辺にお住いで、迅速な買取を希望している方におすすめです。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:スマートコレクション
営業時間:11:00〜19:00(土祝は18時閉店)
定休日:日曜日
買取方法:店頭買取

店舗HPへ

 

蔵zou(福岡)

【画像出典:http://kura-zou.com/】

 

蔵zouは福岡を中心にiPhone・お酒・貴金属などの買取を行う買取業者。

 

LINE査定や、チャット相談に対応しており、買取初心者の方でも気軽に利用可能です。

 

HPを見ると、新品しか買取を行っていないように思われますが、中古のiPhoneも買取を行っているようです。

 

とても丁寧に対応してくれるため、買取に不安を抱えている方におすすめ。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:蔵zou
営業時間:10:00~20:00(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:店頭買取・宅配買取・出張買取

店舗HPへ

 

買取マクサス

iPhone 買取

 

マクサスは店頭買取、宅配買取、出張買取の買取方法に対応。

 

特に宅配買取に関しては送料、返送料完全無料。

 

これは査定価格に自信・定評があるマクサスだからこそできるサービスです。

 

また、全国どこでも最速で即日集荷も行なっているためお急ぎの方にもおすすめ。

 

東京近辺にお済みのお客様ですとビデオ通話査定サービス『SEL-LIVE』を利用し最短30分で高額売却が可能!

 

追加で他商品をお出しいただけますと、買取金額を上乗せする特別買取サービスも行なっておりますので、商品数が多ければ多いほどお得となっております。

 

経験豊富なスタッフが査定をさせていただきますので、安心してお気軽にお問い合わせください♪

 

〈基本ステータス〉
買取業者:買取マクサス
営業時間:10:00 ~ 22:00
定休日:年中無休
買取方法:店頭買取・宅配買取・店頭買取

 

じゃんぱら

【画像出典:http://www.janpara.co.jp/】

 

2社目に紹介するのは、「じゃんぱら」です。

 

じゃんぱらはスマホ・PC・家電を専門に全国42店舗を構える買取業者。

 

他の全国チェーン店と比較するとネームバリューは劣りますが、全国の電気街に多く点在しています。

 

iPhoneに関して言うと、「分割買取サービス」という珍しい買取方法を行なっているため、興味のある方は一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:じゃんぱら
営業時間:10:30〜19:30(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:宅配買取・店頭買取

店舗HPへ

 

ゲオモバイル

【画像出典:https://mobile.rakuten.co.jp/】

 

3社目に紹介するのは、ゲオが運営しているスマートフォン買取サービス「ゲオモバイル」です。

 

どんな状態の商品でも査定を行ってくれるため、iPhoneの状態に不安がある方におすすめ。

 

iPhoneの買取事例が多く、同時にiPhoneの販売も行っているので、ご購入も考えている方にもおすすめです。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:ゲオモバイル
営業時間:10:00 ~20:00(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:宅配買取・店頭買取

店舗HPへ

 

BOOKOFF(ブックオフ)

【画像出典:https://www.bookoff.co.jp/sell/】

 

4社目に紹介するのは、「ブックオフ」です。

 

ブックオフは「本を売るならブックオフ」のフレーズで、全国トップレベルの知名度を誇っている買取業者。

 

店名から、本の買取のみ行っていると思われがちですが、本の買取以外にiPhoneの買取も行っています。

 

全国に700店舗近い店舗数があるので、お近くの店舗にiPhoneを簡単に持ち込めます。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:ブックオフ
営業時間:10:00~23:00(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:宅配買取・店頭買取・出張買取

店舗HPへ

 

イオシス

【画像出典:https://iosys.co.jp/items/smartphone/】

 

5社目に紹介するのは、「イオシス」です。

 

イオシスはスマホ・タブレット・PCをはじめとし、ウェアラブル製品までも取り扱う買取業者です。

 

大阪日本橋、東京秋葉原、愛知名古屋を中心に店舗展開しており、およそ10店舗ほどを構えています。

 

「けっこう高い」のキャッチコピーが売りの買取業者で、店舗数はあまり多くありませんが、専門性の高い商品などの査定に優れています。

 

個性的な店員さんが多く所属しており、アットホームな雰囲気も楽しめると思います。

 

〈基本ステータス〉
買取業者:イオシス
営業時間:11:00~19:30(店舗によるので店舗HPを確認してみてください)
定休日:年中無休
買取方法:宅配買取・店頭買取

店舗HPへ

 

関東 おすすめiPhone買取業者

 

下記のリンクから参照をすることができるので活用ください。

 

それぞれの店舗についての特徴についても詳しく書かれています。

 

新宿エリア 【iPhone 買取】新宿駅付近の業者を9つ紹介!損をしないためのiPhoneの買取情報も!
渋谷エリア 【iPhone買取】渋谷の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!
池袋エリア 【iPhone買取】池袋の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!
秋葉原エリア 【iPhone買取】秋葉原の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!
川崎エリア 【iPhone買取】川崎の取り扱い10店舗まとめとiPhone買取の注意ポイント
町田エリア 【iPhone買取】町田の高価買取おすすめ10店舗を徹底比較!

 

 

iPhone買い替え まとめ

いかがだったでしょうか?

 

・iPhoneの仕様に違和感を感じたら買い替えどき

 

・買い替え前にはバックアップや引き継ぎ準備を取る必要がある

 

・お得に買い替えを行うためには買取がBEST

 

・最も自分にあった業者を選ぶことが買取を行う上で大切

 

以上のことがわかったと思います。

 

ぜひiPhoneの買い替えを検討された際の参考にしていただけたらと思います。

 

RECOMENDおすすめ記事

【地域別】サーフボード買取業者まとめと2018高額買取サーフボード相場...
2018/05/25
【買取アプリ・そっきん】人気のおすすめアプリそっきんとは?実際に使って...
2018/05/11