2018.06.23最終更新日:2018/09/11
家電や家具の買い替え|最適な時期とおすすめの手段を解説

株式会社マクサス 代表取締役 関 憲人  
「リユースを本物のサービス業へ」を合言葉に、【どこよりも高く】【どこよりも早く】【誰よりも元気】に営業させていただいております。 買取というサービスを軸に社会を1mmでもより良い方向にすることが我々のミッション。 「マクサスだから売りたい」といっていただけるような業界No. 1リユース会社を目指します。

当記事では家電と家具の買い替えについて解説します。

 

家電や家具は大型のものも多く、買い替えが面倒なものではあります。

 

しかし、生活していくうえで必要不可欠な家電や家具の買い替えは必ず必要になります。

 

当記事では家電と家具の買い替えの時期やタイミングを解説。

 

さらに、持ち運びが面倒な大型家具のお得な買い替え手段も紹介します。

 

家電の買い替え

家電

 

まずは家電の買い替えについて解説をします。

 

家電製品といっても電話やドライヤーのような小型家電からテレビや冷蔵庫のような大型家電まで様々です。

 

多くの人が買い替えについて疑問を持ちがちな大型家電の買い替えについて解説。

 

マクサスではテレビの買い替えについて詳しく紹介した記事を公開しています。

 

テレビの買い替えについて知りたいという方は以下の記事でより詳しく説明しているものがあるのでぜひ参考にしてください。

 

※テレビの買い替えについては、「【テレビ買い替え】最適な時期とタイミングを見極めるには」を参照してください。

 

「値段が高くて、買い替えに踏み切れない」、「処分が面倒になりそうだから、しばらく買い替えなくていい」といった理由から買い替えを先延ばしにしてしまっている方は必見です。

 

大型家電の買い替えの時期・タイミングとおすすめの買い替え手段をご紹介します。

 

家電の買い替えを少しでも考えているのでしたら、ぜひ読んでみてください。

 

家電買い替えの時期・タイミング

家電

 

まずは、大型家電の買い替え時期とタイミングについて解説していきます。

 

どの家電製品も基本的に買い替えるべき時期とタイミングは一緒です。

 

家電製品の買い替えは壊れたときもしくは買ってから5年以内です。

 

家電製品は5年以内に買い替えるか最後まで使い続けるかのどちらかがおすすめ。

 

その理由を解説していくので、お持ちの家電をいつ買い替えるべきかをしっかりと検討してみてください。

 

壊れた家電製品は買い替えるべき

家電

【画像出典:http://miyakoshoji.jp/topics/NOD4/】

 

家電製品が壊れてしまったら、買い替えもしくは修理のいずれかを選ぶしかありません。

 

よほどの理由がない限り、家電製品は壊れたら新しいものに買い替えるのがおすすめです。

 

ただし、初期不良などメーカー保証が効く期間については修理にだすべきです。

 

古くなった家電は修理してもまたすぐに壊れてしまう可能性が高いためです。

 

例えば、1年後に壊れてまた修理代払って直すくらいならば、いっそのこと新しいものに買い替えてしまうべきでしょう。

 

これは、テレビでも冷蔵庫でも洗濯機でも共通して言えることです。

 

そして、買ってから5年以上経過してしまっているものは故障するまで使い続けるのがいいでしょう。

 

なぜなら、家電製品は古くなると買取業者に売ることがかなり難しくなります。

 

一般的に目安は発売から5年以内のものといえます。

 

リサイクルショップに売ることができないとなると、業者に頼んで有料で処分するしかありません。

 

処分には大型テレビで3,000円、冷蔵庫で5,000円くらいの費用が掛かります。

 

壊れているなどの状態によらず、費用は変わらないので可能な限り先延ばしにした方がいいでしょう。

 

家電は5年以内の買い替えがおすすめ

家電

 

家電の買い替えが金銭的に最もお得なのは5年以内です。

 

5年以内の家電製品というのは買取業者やリサイクルショップに売ることができる可能性が高いです。

 

思い切って高価なテレビやエアコンなどを買っても、買い替え前のものを売れば数万円のリターンはあるでしょう。

 

そう考えると、新しい家電が数万円引きで買えるのと同義なのでかなりのお得感があると思います。

 

買い替え時の処分について考えるのはお得に買い替えるうえで重要なことです。

 

発売から5年以内の比較的新しい中古家電はマクサスでは基本的に買い取れます。

 

買い替えを機に売りたいという方はぜひ査定することを考えてみてください。

 

また、一瞬で査定を行える査定アプリそっきんも利用してみてください。

 

 

 

 

お得に家電を買い替える方法

家電

 

次に家電をお得に買い替える方法を解説します。

 

買ってから5年以内に買い替えるいうこと以外にもお得に買い替える手段はあります。

 

それは、宅配や出張をうまく利用することです。

 

買った家電は自宅まで運んでもらう

家電

 

大型家電を購入する場合は自宅までの配送を利用しましょう。

 

無料で引き受けてくれる家電量販店もありますが、数千円くらいの手数料がかかる場合もあります。

 

しかし、大型家電を自分で持ち運ぶ労力はかなりのものです。

 

数千円くらいなら払ってでも自宅に運んでもらう方がお得でしょう。

 

出張買取を行っている業者を利用

家電

 

購入から5年以内の家電であれば、買取業者に売ることができると解説しましたが、買取業者の選び方にもポイントはあります。

 

それは、出張買取を行っている業者を選ぶことです。

 

大型家電を店舗へと持ち込んだり、宅配で査定してもらうのはかなり難しく、大変な作業になります。

 

そのような点を踏まえると出張買取を利用することが最もお得です。

 

マクサスでも出張買取を行っているので利用を検討してみてください。

 

 

 

 

家具の買い替え

家具

 

次に家具の買い替えについて解説をします。

 

家具といっても小さい本棚のような小型家具から箪笥のような大型の家具まで様々です。

 

多くの人が買い替えについて疑問を持ちがちな大型家具の買い替えについて解説。

 

「値段が高くて、買い替えに踏み切れない」、「処分が面倒になりそうだから、しばらく買い替えなくていい」といった理由から買い替えを先延ばしにしてしまっている方は必見です。

 

大型家具の買い替えの時期・タイミングとおすすめの買い替え手段をご紹介します。

 

家具の買い替えを少しでも考えているのでしたら、ぜひ読んでみてください。

 

家具買い替えの時期・タイミング

家具

 

まずは、大型家具の買い替え時期とタイミングについて解説していきます。

 

どの家具も基本的に買い替えるべき時期とタイミングは一緒です。

 

家具は壊れるまで使うのがおすすめ。

 

家具は可能な限り使い続けることをおすすめします。

 

ただし、ブランド価値の高い家具については壊れる前に買取業者に売るのがお得です。

 

その理由を解説していくので、お持ちの家具をいつ買い替えるべきかをしっかりと検討してみてください。

 

壊れた家具製品は買い替えるべき

家具

 

家具が壊れてしまったら、買い替えもしくは修理のいずれかを選ぶしかありません。

 

よほどの理由がない限り、家具は壊れたら新しいものに買い替えるのがおすすめです。

 

ただし、初期不良などメーカー保証が効く期間については修理にだすべきです。

 

古くなった家具は修理してもまたすぐに壊れてしまう可能性が高いためです。

 

例えば、1年後に壊れてまた修理代払って直すくらいならば、いっそのこと新しいものに買い替えてしまうべきでしょう。

 

これは、本棚でも箪笥でも共通して言えることです。

 

 

少し、キズが付いているくらいならば、可能な限り使い続けるのがいいでしょう。

 

なぜなら、家具はよほど状態がよくない限り買取業者に売ることがかなり難しいです。

 

 

リサイクルショップに売ることができないとなると、業者に頼んで有料で処分するしかありません。

 

処分には大きいタンスだと5,000円以上の費用が掛かります。

 

壊れているなどの状態によらず、費用は変わらないので可能な限り先延ばしにした方がいいでしょう。

 

ブランド家具は状態が良いうちの買い替えがおすすめ

家具

 

ブランドの家具は買取業者に売れる可能性が高いので状態がいいうちに売ってしまうことがおすすめです。

 

多少状態が悪くてもブランドの家具であれば、数万円で売ることはできるでしょう。

 

新しい家具が数万円引きで売れると考えれば、早めに買い替えることはかなりお得感があると思います。

 

買い替えを機に売りたいという方はぜひ査定することを考えてみてください。

 

また、一瞬で査定を行える査定アプリそっきんも利用してみてください。

 

 

 

 

お得に家具を買い替える方法

家具

 

次に家具をお得に買い替える方法を解説します。

 

可能な限り使い続けること以外にもお得に買い替える手段はあります。

 

それは、宅配や出張をうまく利用することです。

 

買った家具は自宅まで運んでもらう

家具

 

大型家具を購入する場合は自宅までの配送を利用しましょう。

 

無料で引き受けてくれる家具量販店もありますが、数千円くらいの手数料がかかる場合もあります。

 

しかし、大型家具を自分で持ち運ぶ労力はかなりのものです。

 

数千円くらいなら払ってでも自宅に運んでもらう方がお得でしょう。

 

出張買取を行っている業者を利用

家具

 

ブランド家具であれば、買取業者に売ることができると解説しましたが、買取業者の選び方にもポイントはあります。

 

それは、出張買取を行っている業者を選ぶことです。

 

大型家具を店舗へと持ち込んだり、宅配で査定してもらうのはかなり難しく、大変な作業になります。

 

そのような点を踏まえると出張買取を利用することが最もお得です。

 

マクサスでも出張買取を行っているので利用を検討してみてください。

 

 

 

 

家電やブランド家具の買取はマクサスがおすすめ

買取マクサス

 

家電やブランド家具の買取を検討中の方はまず初めにマクサスの利用を検討してみてください!

 

当社には家電やブランド家具の高価買取ができる条件がそろっています。

 

それについてこれからご紹介するのでぜひ読んでください!

 

残念ながら、当社では中古家電やブランド家具の販売は行っていないので売るついでに買い替えということはできませんがご了承ください。

 

しかし、家電やブランド家具の買取については他社に負けない絶対の自信があるのでぜひ読んでみてください!!

 

また、家電やブランド家具の買取に関して詳しく聞きたいことがありましたら以下のボタンからお問い合わせください!

 

 

 

独自の査定方法

SEL-LIVE

 

当社では査定の方法として独自のビデオ査定システムSEL-LIVEを導入しています。

 

SEL-LIVEはビデオチャットを利用したオンライン査定サービス。

 

自宅にいながら査定確定価格がわかるというとても便利なサービスです。

 

当社ではSEL-LIVEを導入したことにより、査定にかかるコストの大幅削減に成功!

 

削減できたコストは査定価格に上乗せする形でお客様に還元しています。

 

興味を持っていただけたのであれば利用を検討してみてください!

 


 

低コストでの店舗運営

マクサスが選ばれる理由

 

当社は全国的に店舗を展開している大手の業者でないことが特徴。

 

大手でないことはよくないことに感じるという方も多いかもしれません。

 

しかし、そこが当社の強みなのです。

 

なぜなら、全国的に店舗を展開しているとそれだけ運営に多くのコストをかけることになります。

 

そして、多くかかっている分買取の部分に割けるコストは小さくなります。

 

しかし、当社は運営にかけるコストを減らして査定価格を上げるよう心がけています。

 

可能な限り高い価格で買取をさせていただきたいと思っていますのでぜひ下のボタンより査定の依頼をしてください!

 

 

 

買取査定アプリそっきん

買取査定アプリそっきん

当社にはさらにもう一つ独自の買取サービスがあります。

 

それが、この買取査定アプリそっきんです。

 

そっきんはスマホアプリで査定から集荷の依頼まで完了できる画期的なサービス。

 

従来の買取にはない圧倒的な速さと手軽さを実現したサービスです。

 

詳しくは当社で公開しているそっきんの体験記事を読んでみてください!

 

※買取査定アプリそっきんの詳しい情報については「【買取査定アプリ】今人気のそっきんとは?実際に使って体験してみた!」を参照してください。

 

iPhoneを利用している方はこちらのボタンよりそっきんをインストールできます。

 

手軽に家電やブランド家具を売りたいという方におすすめのアプリとなっています。

 

 

あなたからの買取依頼をおまちしています

マクサスの買取方法

当社の3つの特徴を取り上げました。

 

当社では他社よりも高い査定価格を出すための条件は揃っていると思っております。

 

ぜひあなたの家電やブランド家具を買い取らせていただきたいと思っています。

 

もしも、当社に興味をもっていただけたのであれば家電やブランド家具の買取についての相談をしてください。

 

以下のボタンから当社に電話ができます。

 

あなたからのお問い合わせをお待ちしております。

 

 

RECOMENDおすすめ記事

【地域別】サーフボード買取業者まとめと2018高額買取サーフボード相場...
2018/05/25
【買取アプリ・そっきん】人気のおすすめアプリそっきんとは?実際に使って...
2018/05/11